■2020年09月

■雨のJR九州スタンプラリー、長崎・佐賀編(その二)

長崎港で悠長にうどんを食べたり景色を眺めたりしたのは判断ミスであり、朝の道路混雑に巻き込まれてさらに時間が押してしまい、後半戦が切迫してしまった…

こう書いたところでレポのその一が終わったわけですが、それだけではありません。快晴にも恵まれ概ね良い活動ができた鹿児島編に対して、今回の長崎・佐賀編は反省点が多く残ってしまいました。

IMG_9028.jpg
まず出発の時点から上手くいかなかったのです。初日の夜はえれたんが出演するスタジオライブの十回目があってました。これが観られないとかorz
遠征を決め、宿とレンタカーを手配した後にスタジオライブの日程が発表されたんですよ…
長崎のビジネスホテルはWifiの速度が結構出ていたので、厳密に言うと観ようと思えば観られたのです。しかし4インチ画面のスマホ+イヤフォン無しという条件で観る気になる人なんていませんよね。

おまけに、計画した時点では晴れの予報になっていたのに、台風が近付いてきて雨に変わりました。どうにも流れが悪いです。
これらについては運が悪かった、仕方ないとも言えますが、真の反省点は自身の行程の組み方が甘かったことです。その結果、ぎりぎりの強行軍になってしまいました。
詳しくはおいおい明らかになっていくとして、レポの続きに参りましょう。



混雑する長崎市街を漸く抜け出して、国道206号を一路北へ向かいます。晴れていたならさぞかし景色が良いのだろうという道ですが、雨がバシャバシャ降ってるっていう( ;∀;)

DSC06809.jpg
そんなこんなで長崎県三つ目のチェックポイント、ハウステンボスに到着。雨の平日、午前中…閑散としていてシュールすぎるw

IMG_8968.png
IMG_8969.png
まどかスタンプゲット!

DSC06810.jpg
さらに北へ進んで佐世保へ向かいます。巨大な造船所のドックの目の前を通る迫力満点の道を走って、パールシーリゾートへ。

IMG_8971.png
IMG_8972.png
ひじりんスタンプゲット。

DSC06811.jpg
ここも天気が良かったらさぞ気持ちのいい場所だったんでしょうね…

DSC06812.jpg
来た道を引き返し、佐世保駅へ。

DSC06813.jpg
DSC06814.jpg
佐世保駅一帯がチェックインの範囲に入っていますが、ポイントはあくまで駅の建物の一角にあるハンバーガー店「ログキット」だそうで(笑)

昼時は混雑して待つのでしょう。ところが開店の十時の直後に着いたのは何かの縁です。折角なのでログキットの佐世保バーガーをいただいていきます♪

DSC06815.jpg
…って、デカっ!
味は美味といえば美味ですが、褒め称える程のものではなかったです。アメリカン!これがハンバーガー!って感じの味(笑)

それよりも予想を超えて巨大なのに引きました( ̄∇ ̄;
ハンバーガー一個で千円超えは高いですが、名物というだけでなくこの大きさ含めての値段だったのですね。
本当は、長崎の市街に戻ったところでちょうど昼時になる筈だから、皿うどんかちゃんぽんを、と思っていたのです。ところがこの佐世保バーガーで腹一杯、この計画は消えました。前の日に本場の美味いちゃんぽんを食べておいてよかったかな。

IMG_8974.png
IMG_8975.png
そうそう、ここでまりあスタンプゲットです。



来た道を引き返して長崎の街に戻って来ました。そして稲佐山へ。

IMG_8980.png
IMG_8981.png
葉月スタンプゲット!
俺のえれたんに続いて三期生二人目です♪

DSC06816.jpg
DSC06817.jpg
稲佐山は夜景でたいへんに有名な所ですが、昼間も絶景です。これは函館山についても全く同じ事が言えるんですが、夜景も確かに素晴らしいけれど、色々なものが見える昼間の方がむしろオススメなんですよね。人も少ないし駐車場も空いているからストレスが全く無いという点も共通しています。

それだけに天気が悪いのは残念でした(´;ω;`)
逆に言うと、暗く曇ったこの天気でも絶景というのは凄いことかも知れません。そしてこの天気のお陰か他に誰もおらず、展望台独占という謎イベントが発生w

DSC06819.jpg
稲佐山を下りて、最後のチェックポイントである長崎駅へ。

IMG_8982.png
IMG_8985.png
しげスタンプゲット。

IMG_8984.png
長崎県コンプリート!(≧▽≦)

DSC06820.jpg
そして賞品を貰ったところまではよかったのですが、まどかのパネルが改札の中で近付けないというこれまた謎イベントが発生wwwww

長崎を出発して、佐賀編に突入します。
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■気が付けば仕事が沢山

口火が切られたのは8月14日でした。あっという間に三週間が経ってしまいましたが、あの日を境にHKTの景色ががらりと変わったのです。

3457.png

これが当日の公式サイトに掲載されたニュースです。
 みみみがアパレルブランドのモデルに起用!
 TIFオンラインに出演決定!
 カフェとのコラボがスタート!

それまでスタジオライブくらいしか目立った活動がなく、このニュース欄も連日空欄でした。そこに突然三つもの朗報が飛び込んできたのです。そして翌日から怒涛の「新しい仕事のお知らせ祭り」が始まりました。
 MUSIC ACTION FUKUOKAへの参加
 北九州映画への出演
 天神スマホキャンペーンとのコラボ
 出前館の公式アンバサダーに就任
 福岡市オンライン避難訓練のアンバサダーに就任
 ホークス戦の始球式
 パイ専門店とのコラボ
 映画のLINE公式アンバサダー争奪戦開始
 MUSIC CITY TENJIN 2020 ONLINEに出演決定

あれよあれよという間に全部を把握するのが難しい、ついていくのが大変という状態に。
一人から三人くらいの少人数のメンバーだけが参加しているものも少なくありませんが、何もないより遥かにマシ。毎日のように何かしらの動きがあり、活気がある。これでこそのアイドルです。

新運営についてはまだ全容が見えてこないというか、得体の知れない部分があります。評価をするのはまだ早いと思いますが、少なくとも精力的に仕事を取ってきているのは間違いないでしょう。これについては拍手を送りたいと思います。大半が地元に密着した仕事という点にも注目すべきでしょう。



f163ce1d.jpg
個人的に印象深かったのは、何といってもMUSIC ACTION FUKUOKAです。このチャリティーソング「Beat goes on」にえれたん、ゆかちゃん、あきちゃんが参加!(≧▽≦)

錚々たる顔ぶれの中に呼ばれたからには歌ウマトップメンを出さないわけにはいかないでしょう。出るべくして出た歌仕事!


先日MVも公開されたのですが、サビの頭のおいしいところで映ってるんですよ。これは胸熱!
(でも一番おいしいところを持っていったのは高島市長www)

IMG_9036.jpg
これが全員のサインが入ったジャケット。

IMG_9036 - コピー
真ん中の良い場所に三人のサインが。これまた胸熱!



あともう一つ、LINEの避難訓練。

IMG_9003.jpg
IMG_8956.jpg
告知された時に公式のビジュアルに使われていたのがODAとえれたん!おおおおおぉぉ
選ばれるというより勝ち取ると言うに相応しい歌仕事はともかくとして、こういう場に突然えれたんが使われるのはごく珍しいことです。
少々大袈裟かも知れませんが、キス待ちでシングル選抜になって以来ではないのか。

と思っていたら…

LINE避難訓練
実際に出たのはこの二人ではなくめると舞ちゃんだったっていう
えれたん出らんのかーい!笑笑
(うまい話には罠がある…w)
(公式ビジュアル用の写真を撮ろうとした時、たまたま近くにいたのがODAとえれたんだったんじゃないか…ww)

まあこの件はともかくとして(?)、こんなものでは終わらない気がします。なにせここ最近メンバーの「嬉しい報告予告」の熱量が大きい。
まだまだ一部のメンバーに仕事が偏っているのが気になる点ではあるものの、次に何が飛び出してくるのか分からないワクワク感は久し振りです。次の朗報を楽しみに待ちましょう。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■雨のJR九州スタンプラリー、長崎・佐賀編(その三)

長崎県をコンプリートしたところで、出島道路から長崎道に乗って北へ向かいます。諫早インターで下りて、ここから国道207号を走りました。雨も上がり、このあたりから時折晴れ間も見えるようになってきました。
右手に海越しの雲仙をずっと見ながら進む絶景です。山頂に雲がかかっていて見えなかったのは残念でしたが、美しい裾野がそのまま海へ落ちてゆく様は素晴らしかったです(残念ながら写真なし)。

この区間は海沿いの一本道なので前の車に続いて淡々と進むしかありません。信号もないので速度変化も殆どなく、単調で眠くなってきます。
いつしか県境を越えて佐賀県に入りました。走り走って漸く着いたのが…

DSC06821.jpg
祐徳稲荷神社です。

IMG_8990.png
IMG_8991.png
ここが私にとって佐賀県で最初のチェックポイント、舞ちゃんスタンプゲット。

DSC06823.jpg
この本殿は凄い!素晴らしい!
創建当時のものではなくコンクリート造りですが、そんなことはどうでもよくなる大迫力です。

DSC06828.jpg
本殿だけでなく楼門も素晴らしいです。

DSC06825.jpg
また、沢山の朝顔の鉢が並べられ、風鈴が踊るのも実によかったです。いいですね~、にっぽんの夏…などとのんびりもしていられません。そろそろ時間が気になってきました。ゆっくり見物&参拝していきたいのは山々ながら、比較的短時間で出発しました。

DSC06829.jpg
DSC06830.jpg
続いてのチェックポイントは祐徳稲荷神社のすぐ近くです。酒蔵通りが有名な肥前浜宿へ。

ここで一つ気になることが…
全九州49箇所に散らばったチェックポイント、何処にどのメンバーを当てはめるか、その多くは何の根拠もなくランダムに決められたと思われます。
たとえば各県の代表メンバー以外でも、さやまるとさなちゃんは佐賀県のチェックポイント、きゅうりちゃんは熊本県のチェックポイントと、出身県については留意されているものの、その他大多数のメンバーについては根拠が感じられません。ところが…

IMG_8992.png
IMG_8993.png
酒蔵通りになっちゃんとかwww
う~ん、このチェックポイントだけは意図的なものを感じるのは私だけだろうか…笑



DSC06831.jpg
どんどん進みましょう。肥前浜から武雄温泉へ。

IMG_8994.png
IMG_8995.png
もかちゃんスタンプゲット。

DSC06833.jpg
素晴らしい建物の由緒ある温泉です。しかも銭湯料金の450円で入れます。当然温泉に入っていきたいですよね。出発前の構想の時点では、もちろんそのつもりでした。

しかしいよいよ時間に余裕がなくなってきました。温泉を諦めて先を急ぐしかありません( ;∀;)
行程の練り方が甘くて強行軍になってしまったと言いましたが、武雄温泉に入れなかったのがその象徴でしたorz

DSC06836.jpg
武雄から有田へ。窯の煙突が建ち並ぶ印象的な風景を見ながら走り、九州陶磁文化館へ。

IMG_8996.png
IMG_8997.png
同郷の星、わかにゃんスタンプゲット。

さあそして次はとうとう今回の活動最後のチェックポイント、呼子です。ほぼ真北へ向かって、黙々と走って行きました。景色の良いところも多かったのですが、とにかく遠い…
福岡に戻ってレンタカーを返却する時間も気になり始めて、景色も余り目に入ってきません。移動の過程も楽しんでこそのスタンプラリーだと思うのですが、これができなかったのは本当に残念でした。



DSC06837.jpg
で、走りに走って六時ちょうどにやっと呼子に到着。チェックポイントの海中魚処萬坊、浮島みたいな店で無駄にかっこいいww

IMG_8999.png
IMG_9001.png
俺のそのちんスタンプゲット!♪

本来ならば満を持してここでイカを食べ、そのちん一致活をするのがあるべき姿です。しかし望むべくもありませんでした。そもそも既に店が閉まってるっていう(笑えない
とにかく長崎県コンプリート+佐賀県の七箇所中五箇所を巡って今回の活動を終了です。あとは福岡に帰るだけです。
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■工藤陽香さん卒業発表

IMG_9104.jpg
まさか。まさかのまさか…寝耳に水とはこれを言うのでしょう。
くどはるが卒業って、そんな…。・゚・(ノД`)・゚・



天音が卒業を発表した時、自身の予想を超えて辛く悲しい気持ちを抱いたことに我ながら驚きました。暫く経って冷静に考えたところ、今が絶頂、ピークの四期生が卒業してしまうこと、そして、誤解を恐れず言うならHKTで一番「アイドルらしい」キラキラのチームTⅡのメンバーが卒業してしまうこと、この二つが主な理由でした。「何故?」と思わずにはいられなかったのです。

これに対してくどはるが卒業してしまうのが残念で悲しいのはどうしてかというと、これはもう単純明快な話です。彼女が弱冠14歳のグループ最年少だからです。

IMG_9099.jpg
「なこみくの再来」
いぶはるの二人を初めて見た時、誰もがこう思ったでしょう。一部にはなこみくには及ばない、小粒との声も聞かれましたが、何を言うか。

なこみくはタイミングに恵まれた部分もあったのです。ロリロリ期にグループの全盛期だった2014年を駆け抜けた、まさに時代の寵児でした。三期と五期では加入した時の環境がかなり違います。だがアイドルとしての資質ではなこみくに引けを取っていません。それも、年齢や雰囲気だけじゃない。
研究生の脳パラ公演で、一つ強く印象に残っている場面があります。誰よりも大きく速く踊る、表情作りも意識して、一切手を抜かない。16人の中でひときわ意識の高さが伝わってくるメンバーに目が釘付けになりました。それこそがくどはるだったのです。

そして、二人とも抜群にかわいい。いぶいぶ大天使の宇宙レベルのかわいさについては何度か述べてきました。でははる坊はどうか。

IMG_9102.jpg
初めて彼女を見た時、まだ不慣れなメイクで珍獣みたいな顔になっているのに笑わせてもらいました。しかしそんなものはすぐに洗練されます。近頃では見る度にどんどんかわいくなっていく感じで、驚かされていました。

IMG_9097.jpg
卒業を発表した三日前の配信、公式ツイで運営からの告知、ヨカヨカとかぶる時間に配信なんて尋常じゃありません。卒業発表以外に全く思い当たることがなく、画面を見るのが怖い思いでした。ところがいざ配信が始まってまず思ったのは「あっ、かわいい」ということでした。

くどはるこそは皆の未来、未来の希望でしかなかった。それなのに、何故、どうして…

IMG_9098.jpg
ハルチャンナカナイデー( ;∀;)



ここから先はヲタの勝手な言い草であり、余計なお世話なのは百も承知で、それでも一回だけ思った通りの事をそのまま綴らせて下さい。
一報を受けた瞬間反射的に思ったのは「勿体ない」ということでした。
志望する高校に合格すべく、学業に専念したい。
これが本人の口から語られた卒業する理由です。

しかし…志望する高校に合格するために学業に専念する。これって誰にでもできる事ですよね。これに対し、オーディションに合格してアイドルになるなんて物凄く狭い門であり、多くの人にとっては努力に努力を極めた果てにも絶対に叶わないことです。
その折角手にしたアイドルの道を、まだ何も始まっていない研究生が、この先未来しかない若き14歳が、手放してしまっていいのだろうか。「勿体ない」の次に頭に浮かんだのは「この決断は拙速ではないのか」ということでした。歳が歳ですから、親御さんの方針も大きかったのでしょう。でも、後で「やっぱりアイドルを辞めなければよかった」と思うようなことにだけはならないでいてくれと、そう願います。

IMG_9108.jpg
自粛期間になって「時間が出来たから」「進路や将来のことを考えるようになった」とも彼女は言いました。これがいけなかったのかな…
青春時代って、立ち止まって冷静に考えるものじゃないですよね。熱く突っ走って毎日が過ぎて行って、気付いたら何かが残っていた。何かを手にしていた。そういうものでしょう。

忌まわしき感染症、空虚な活動停止がなければ…そう思わずにはいられませんが、それを言っても虚しいだけです。

IMG_9100.jpg
個人的には、最強キラーコンテンツのいぶはるワルツを劇場で観られたこと。今となってはこれが大切な思い出です。



14歳の彼女の行く手には、洋々たる前途、多幸な未来しかありません。研究生のまま卒業してしまったけれど、それでもHKTファミリーに居てよかったと、いつまでもそう思ってくれたら嬉しいです。そして志望の高校に見事合格することを心から祈っています。

IMG_9149.jpg
そして心配なのは相方のいぶきです。今の彼女の心中や如何に…





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■えれたん、二十歳の誕生日おめでとう!!

IMG_9157.jpg
盛大に三日遅れになってしまいましたが(汗)、去る9月12日に俺のえれたんが二十歳の誕生日を迎えました。
生きている間に何十回も誕生日はやって来るわけですが、その中でも人生で一度きりの本当に特別な日。

えれたん、二十歳おめでとう!成人おめでとう!(≧▽≦)

IMG_9166.jpg
光陰矢の如し。あのえれたんがもう二十歳かー

ちょっとだけ寂しい気持ちも同居しているような気もしますが、圧倒的な喜ばしさと晴れがましさにそれはすぐに消えてしまいます。
推しメンが心身共に健やかに、アイドル活動が充実している中で成人を迎える。こんなに嬉しいことはありません。しみじみと喜びがこみ上げてきます。



securedownload160218e200912.jpg
二十歳の誕生日といえば、ここで思い出されるのはやっぱりちーちゃんのことです。二十歳の生誕祭に入ったのは今でも忘れられない思い出です。

4591c34cseitansai200912.jpg
(とはいっても最後の、ファンの前でワンカップを開けて飲むというスーパーイベントで全部上書きされてしまって、公演自体の印象はあんまり残っとらんっちゃけどwwwww)

まあスーパーイベントのことはともかくとして、そんなおめでたく楽しい生誕祭から僅か一ヶ月後に転機が訪れました。ちーちゃんが総選挙への参加を辞退したのです。これは卒業フラグでしかない、当時反射的にそう感じましたが、こういうヲタの理屈抜きの最初の直感って当たるものなんですよね。
そこからあれよあれよという間にちーちゃん卒業に向かい、日々訪れる複雑な感情を処理する余裕もないまま、あっという間にその日はやって来たのでした。



今となっては全てが良い思い出ですが、この事に思いを馳せれば、「えれたんはいつ卒業するのだろうか」と考えずにはいられません。やはり二十歳という節目に、人は今現在や将来のことを改めて考えると思うのです。(オラはなんも考えんやったけどw)

IMG_9164.jpg
そして、見守り応援するこちら側も、いつまでもHKTのメンバーとしての姿を見ていたいと願う一方で、いい歳になってもだらだらアイドル活動を続けて欲しくはないという、相反する気持ちもあるわけです。
くどはるの卒業発表はまさかまさかの衝撃でしたが、二十歳にもなれば、その日が唐突にやって来ても何ら不思議はありません。

IMG_9210.jpg
しかし、ちーちゃんの時とは違って、もう暫くはその事は考えなくてもよさそうです。ここ最近のえれたんの活動が充実しているからです。それも、新しい事が次々と起こっている感じ。
一人でグループ外ユニットに参加したり歌ったり、シングル選抜に選ばれたり…三年前から一昨年にかけての波とはまた少し違った次の波が来ている感じがします。今日もまたモバメで「嬉しい報告の予告」が来ました。

これについて一つ思うことがあるんですよ。新運営はまだ全容が見えていないし得体の知れないところがあるし、スタジオライブのやり方なんかについても賛否両論があります。
ただ少なくとも今のところ、えれたんにとっては都合の良い展開、流れの良い展開になっていると思います。スタジオライブの第一回で事実上のセンター扱いだったのはその象徴です。メンバーの評価、登用の基準というか軸というか、そういうものがこれまでと少し変わってきた。それがえれたんと噛み合っている感じがするのです。
これについては長くなりそうなので、また改めて書きますね。

DSC06982.jpg
あっ、生誕Tシャツも勿論買いましたよ!(≧▽≦)
生誕Tについても後日もう少し詳しく見ていきます。

何せ最近忙しくて色々溜まっているんですよ。えれたんの誕生日当日にあってたスタジオライブのアーカイブもまだ観れてないっていう…
やっぱスタンプラリー詰め込み過ぎやな(ぁ





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■地上波新番組のレギュラーに抜擢!

新運営になってえれたんにとって都合の良い展開になっている、えれたんに波が来ている。
一昨日の記事でこう書いたわけですが、その直後にこれをさらに実感する朗報が飛び込んで来るとは!

IMG_9217.jpg
えれたんが地上波新番組のレギュラーに抜擢!(≧▽≦)
うおおおおお

初め一報を聞いた時、メンバーは週替わりで、一回目の放送にたまたま選ばれたと勝手に思っていたんですよ。しかし違いました。その後レギュラーだと明言されました。
大事なので繰り返して言いますね。地上波の新番組のレギュラーです!o(゚∀゚)oワーイワーイ

IMG_9214.jpg
タイトルも雰囲気も謎過ぎる番組ですが(笑)、ここで大事なのは番組の内容よりもえれたんが選ばれたこと。

えれたんの他になっぴ、あーちゃんの三人です。ご存知の通りなっぴはシングルのセンター様、あーちゃんは将来を嘱望される若手のエースです。もし今次のシングルが発表されるとしたら、この二人は確実に選抜メンバーに入るでしょう。
その中にえれたんが選ばれるなんて…歌仕事以外でこうやって選ばれることは、前体制だったらまずなかったでしょう。

IMG_9216.jpg
新体制になってメンバーの評価や登用の基準が少し変わったとはいっても、今はまだ微かにそう感じられる程度だし、漠然としています。しかしえれたんに噛み合っているというのは間違いなさそうです。
先程来たばかりのモバメにこんな事が書いてあったんですよ。選んでもらった理由を聞いた時嬉しかった、と。その理由までは明かされませんでしたが、気になるー!笑
まあこれについてはおいおい明らかになっていくでしょう。

ともかく今から楽しみ過ぎます。初回放送はまだ半月以上も先ですが、首を長くして待ちたいと思います♪
それにしても番組タイトル謎すぎるやろww





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■雨のJR九州スタンプラリー、長崎・佐賀編(その四)

話が前後してしまいましたが、長崎県コンプリートの賞品の報告から。

DSC06844.jpg
県別カードがこちら。ショートにしたまどかがこの制服似合い過ぎてるww

DSC06846.jpg
チェキは、きゅうりちゃんでした。

この子について知っている事は多くありません。まず思い出すのが研究生公演の脳パラです。一度、Bステ前最前列の神席で観たことがあるんですが、その時きゅうりちゃんがMARIAをやっていて。サビで目の前(本当に目の前)に来たんですよ。
その時思ったのが「きれいな顔してるな~」ということ。
まあアイドルなんだから顔がきれいなのは当たり前ですが、単に顔立ちが良い、かわいいというだけでなく、独特の雰囲気があってそれがいいな、と思ったんです。

2857.png
勿論MARIAという曲の強い補正もあるのでしょうが、あの衣装が似合うという点でいえば研究生の中でもピカイチ。この曰く言い難い独特の雰囲気というのはアイドルにとって大切だし、武器ですね。
(ああ、こんな事書いていたら眠っていた公演禁断症状が…)

あっ、そうそうもう一つ大事なことを思い出しましたよ。
確かこの子、もも女で先輩連中から美乳認定されたんですよね。
なるほど、失礼ながら認定しただけでその後放置というのは責任ある姿勢とは言えませんな。確認コンテンツはよ(小声)



きゅうりちゃんの話はこれくらいにして(?)、レポの続きへいきましょう。

この日最後のチェックポイントとなった呼子に着いたのが18時です。予想より大分遅くなってしまいましたが、実はレンタカーは19時返却の予定で借りていたんです。この時点で既にアウトです。営業所に侘びの電話を入れて、あとは福岡まで真っ直ぐ帰るだけです。
「これは高速道路ではないのか?」という破壊力抜群の二丈浜玉道路のお陰でばびゅーんと進み、19時半過ぎには福岡の中心部に戻ることができました。天神にあるレンタカー屋に無事返却です。

DSC06839.jpg
追加料金などの措置もなく一応は無事に全行程を終えられたのは幸いでした。レンタカー屋の営業時間は20時までで、もし20時までに返却できなかったら色々と非常に面倒なことになっていただけに、胸を撫で下ろしました。

この件もそうなのですが、レポその二の冒頭でも述べたように、今回の長崎・佐賀編は反省点だらけでした。

IMG_9056.png
IMG_9055.png
予定していたチェックポイントを全て回って30分少々の遅刻で戻れたのだから成功なのでは?と思われるかも知れませんが、その内容がよろしくありません。



ここから先は自己反省文のようなもので画像も少なめで、つまらない蛇足のようなものです。備忘録を兼ねて記しておくものであって、暇で仕方ない方だけお付き合い下さい。

大まかに言うなら反省点は二つ。一つ目は、とにかく詰め込みの強行軍になってしまったことです。
<通信制限の罠で一つ目のチェックポイントで時間を空費した→予定を変更して長崎港でうどんを食べるという判断ミス→朝の道路混雑に巻き込まれてさらに時間を空費>
という負の連鎖に陥ったのが直接の原因ではありますが、これがなかったとしても余裕のないギリギリの行程でした。事前の計画が甘かったというよりは、こうなることをどこか覚悟していた上で強行してしまった、と言った方がいいでしょうか。

限られた休日を使って行くからには、一つの行程である程度まとまりのある活動をしなければならないのは宿命です。時に詰め込んで余裕がなくなるのも仕方のないことではあるのですが、今回は少々度が過ぎていました。
ここで思い出されるのが、鹿児島編のチェックポイントの一つ、沈壽官窯を訪ねた時のことです。

DSC06761.jpg
DSC06764.jpg
焼き物の窯、全然興味のない分野なのですが、近くの小径や登り窯がとても良い雰囲気で、しばし散歩して見て回ったのです。こういう時間も大切だということです。
そうやって移動の過程も楽しんでこそのスタンプラリーであって、時に先を急がなければならない場面もあるかも知れないけれど、全編にわたって急いでばかりでは殺伐として面白くもなんともありません。今回の長崎・佐賀編はそれになってしまったのです。前述の通り、その象徴が折角武雄温泉に立ち寄ったのにひと風呂浴びる暇もなかったことです。

そして二つ目の反省点。それは、このように詰め込みのぎりぎり行程になってしまった結果、とにかく金がかかってしまったことです。
どういう事かというと、経路上で乗れる高速道路、有料道路を全て使ってしまったのです。たとえば長崎編を終えて佐賀編に入る時、ながさき出島道路~長崎道を使って諫早インターまで乗ったわけですが、本来はここは一般道で行くつもりでした。山の斜面の上の方まで住宅が建ち並ぶ長崎らしい風景を見上げながら急坂を上って市街地を離れる…これはとても風情があるからです。それをせず、いきなりトンネルで長崎を離れてしまうのはつまらない上に、高速料金も嵩んでしまったというのは最悪でした。しかし時間が切迫していてそうするしかなくなってしまったのです。

結局のところ、長崎編と佐賀編の二つの活動に分けるべきでした。初日は仕事を終えた後福岡から長崎まで移動したので全高速になってしまったのですが、ここの高速料金だけでも3,600円もかかってしまったのです。

3458.png
ところがJR九州はネット早割の割引率が大きく、一週間前までに予約すると博多から長崎行の特急かもめ号にたったの2,300円で乗れるのです。それも、のんびり景色を眺めている間に二時間で着いてしまう。そして長崎に着いて現地でレンタカーを借りるべきでした。レンタカー料金も安くなって良い事尽くめ。

こう書けば書く程反省の念が募って悔しくなってきます。我ながらバカ過ぎて呆れてきますが、まだ、熊本編、大分編、宮崎編が残っています(ぁ)
だからこそ今後への反省としたいですね。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■えれたんじょうかい

3464.png
IMG_9243.jpg
昨日は八月、九月生まれのメンバーの「はかたんじょうかい」があってました。とりあえず九月生まれメンが昼の部でなくてよかったー
昼の部だったら観られないところでした。そして各メンバーの出番は誕生日の順ということでしたが、えれたんとみくりんどっちが先やねんww

そんな独り言はともかくとして、企画のメインと言えるのがセルフプロデュース五分間公演。ここでえれたんが披露したのが…

IMG_9240.jpg
「もっと、きっと。」の弾き語りきたー!!!
うおおおお神コンテンツ!!

その場にいたメンバー達は絶賛していましたが、えれたんの歌はこんなものじゃないよね。ピアノの方に神経がいっていた感じだし、「もっと、きっと。」は声を張って力強く歌う曲だから、座って歌うと立って歌った時に比べて少し質が落ちる。
でも「最高の歌を届ける」ことじゃなくてあくまで「弾き語りをする」のが今回の目的だから、やっぱり神企画。素晴らしかったです。流石は俺のえれたん♪(≧▽≦)



それからメンバーからのビデオメッセージですが…

IMG_9242.jpg
ゆかちゃんきたー、俺のカルビ丼んんんんん!!
えれたんが弾き語りを披露した直後に、ギターを弾きながらのメッセージっていうw
これを受けて司会の葉月「同業者の方が」。ナイス言葉選び!wwww

IMG_9241.jpg
ビデオメッセージを受けてのえれたんの言葉も印象的でした。「ゆかちゃんは期は一つ上で先輩だけれど、友達みたい」と。
まさしく同い年で高校時代の同級生、在学当時は一緒に学食に通い、生誕祭で手紙を送り合う仲。お笑い企画でコンビを組んだりと、えれたんにとって無二の存在です。
昨日は互いにスタジオライブで刺激を受けているとも言っていましたが、それが画面越しにもびんびん伝わって来るんですよ。本当に良い関係、本当にこのコンビ好きだなあ…

この二人が一緒に歌っているところをもっと見たい!さらに贅沢を言うなら、ピアノとギターの弾き語りセッションとかやってくれたら最高すぎる!
ついでに言うと、この二人で公にHKT内のユニットを組んで欲しいです、私は。実現しないかなぁ
実現した暁には昼に毎日カルビ丼食べながら応援しますよ(謎の応援スタイル)



そんなこんなで尺は長くなかったけれど、お腹一杯のえれたんじょうかいでした♪

IMG_9246.jpg
ただ、時間がなくてえれたんの部分しか観てないんですよね…早いところ観らんと。でもその前にスタジオライブのアーカイブも青体もまだ観とらんっちゃんね(汗)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■不安と心配


遂にHKTのメンバーから感染者が出てしまいました。今は一日も早く無事に回復してくれること、そして他のメンバーが感染していないことを祈るしかできません。
これを受けて決まっていた予定は全て中止か延期に。今日予定されていたいぶはるのヨカ×ヨカがなくなったのは特に痛いですね…
からつGOは編集された再放送を聴いてメンバーが実況するという前代未聞の企画が行われました。機転をきかせ、厳しい状況の中ででき得る限りのことを試みようという姿勢に敬意を表します。そしてアイアライブも延期になりました。

先日MUSIC CITY TENJIN 2020 ONLINEの出演メンバーが発表されました。やっぱりというか当然というか、シングル選抜のメンバーです。それだけにえれたんが出演することになっていたアイアライブの延期は気の毒だし残念でなりません。その理由は、PCR検査及びその全員分の結果が出るのを待たねばならない以上、日程的に間に合わないからだそうで。
アイドルは世相を映す鏡ですが、予て指摘されている我が国の後手、対応の遅さが分かり易くはっきり表れましたね。グループ内に感染者が出たから、それを受けて順次検査していきます、それが間に合いません、と…

3466.png
これは仕方ないとしても、えれたんに関して言うならもっと心配な事があります。スタジオライブで村重と同じグループで何度も一緒に歌い、時に顔を見合わせてコーラスしていました。これって濃厚接触者…
こういうメンバーは優先して検査してあげて欲しいものですが、そのあたりの内情が明かされることはないでしょうね。そして本人はモバメやSNS上ではいつも通り明るく振る舞っていますが、もしかしたら不安で仕方ない状況にあるのではないか、と思うと胸が痛みます。

もう一度繰り返しますが、村重が一日も早く無事に回復すること、他のメンバーが感染していないことを切に祈ります。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■平日のJR九州スタンプラリー、佐賀・福岡編(その一)

去る9月9日の活動の報告です。この日は平日だったので、みんなの九州きっぷは使えません。その代わりに利用したのがこちら。

DSC06995.jpg
旅名人の九州満喫きっぷです。みんなの九州きっぷとの最大の違いは、こちらは普通列車と快速列車にしか乗れず、特急や新幹線には乗れないことです。一方で曜日を問わず通年使え、JR以外も九州内のあらゆる鉄道、即ち地下鉄や西鉄、各都市の路面電車などにも乗ることができます。
三回分が一セットで11,000円なので、一日で3,667円以上乗るのならお得というわけですね。

鹿児島編は現地まで新幹線で往復+レンタカー、長崎・佐賀編は全行程レンタカーでした。これに対して今回は車は一切使わず、利用したのは鉄道と路線バスのみ。そして日帰りの活動でした。

福岡県のチェックポイントのうち、博多駅、博多座、俺達のE-ZO FUKUOKAは日常の行動圏内なので早々におさえてありました。これ以外の四つと、先日の活動で残した佐賀県のチェックポイント二つ、計六箇所が今回の目的地です。



さあ今回も早朝に始動しました。いつものように博多駅から出発…

DSC06856.jpg
ではなく、今回はここから。西鉄の天神駅です。

DSC06857.jpg
DSC06858.jpg
DSC06859.jpg
そしてまずは太宰府へ。久々に来てみたら駅が凄いことになってる(笑)
コテコテの観光駅になっています。派手ですが下品さはなく、悪くないです。こうなるとむしろ、何故もっと昔からこうしなかったのかと思います。

DSC06860.jpg
DSC06861.jpg
早朝の参道は人が殆どいなくて、清々しくて最高です。ところが、いざ天満宮に着いてみると…

DSC06864.jpg
開門前wwwwwww
中に入れず、参拝できず笑笑

いや笑えません。ちゃんと天満宮の公式ページを事前に見て、参拝時間は六時からと書いてるのを確認したんですよ。これが七時に変更されていたんです。
今回に限らず、春からずっと疑問に思ってきたことです。神社にせよ飲食店にせよ諸施設にせよ、通夜営業を取り止めるというのなら分かりますが、一時間だけ短縮するのって全然意味ないですよね。天下に名を馳せる太宰府天満宮までがこんな事をするとは嘆かわしいです。

IMG_9109.png
IMG_9110.png
仕方ない、スタンプだけ取って引き返すしかありません。めるちゃんスタンプゲット。

さて、ここいらで朝食をいただく必要があります。ところがこの時間に空いている店はなく、時間もない。

DSC06866.jpg
そこで唯一の選択肢として、太宰府駅の目の前にあるローソンでサンドイッチと缶コーヒーを買って、二日市に戻る列車の中で食べました。
なんだか朝から慌ただしいように見えますが、この場面だけです。この日の行程を全体的に見れば、長崎・佐賀編の反省を大いに活かして、十分にゆとりのあるものになっています。

DSC06867.jpg
二日市で大牟田行の特急に乗り換え、筑後地方を一路南へ走ります。旅名人の九州満喫きっぷは特急には乗れないと言いましたが、これは特急料金がかかるJRの特急や新幹線に乗れないという意味で、優等料金のかからない西鉄の特急には乗れます。

下りだから空いているだろうと思っていましたが、とんでもない。なかなかの混雑です。久留米までは座れませんでした。

DSC06868.jpg
そして柳川で下車しました。

DSC06869.jpg
思いのほか重厚な駅舎きたー笑

DSC06870.jpg
そして駅前から路線バスに乗車しました。手持ちの切符はあくまで鉄道に乗り放題のものなので、バス代は別にかかります。駅からチェックポイントまで3キロ近くあるので仕方ないですね。ただし復路は歩きましたよ。

そのチェックポイントは、御花という名のかつての柳川藩主の別邸です。

IMG_9114.png
IMG_9115.png
くるたんスタンプゲット。

DSC06879.jpg
DSC06880.jpg
日本建築の屋敷と洋館が繋がっている!
う~ん、凄いのか凄くないのかよく分かりませんが、たぶん凄い(小並感)
全国でもこれは他にないでしょうね。



さてここから柳川の町をのんびり歩きます。長崎・佐賀編の反省を活かして余裕のある行程にしたと言いましたが、ここから本領発揮です。

DSC06872.jpg
DSC06873.jpg
DSC06874.jpg
DSC06876.jpg
DSC06877.jpg
DSC06878.jpg
あちこちに堀川が巡らされ、そこに小舟が浮かび、柳の葉が垂れ下がる。実に風情があるし、他の所にはない独特の趣があって素晴らしいです。

DSC06881.jpg
DSC06882.jpg
鰻の店が建ち並ぶのも印象的でした。
どんより曇っているのは残念ですが、その代わりに暑くないという大きなメリットもありました。どっちもどっちってやつですかね。

DSC06883.jpg
景色の良い所を一通り歩き回ったところで、柳川から佐賀へ向かいます。佐賀市の市街地に、先日残した佐賀県の残りの二つのチェックポイントがあるのです。

鉄道の乗り放題切符を持っていると、全て鉄道で移動しなければ、という思いに捉われがちです。鉄道で柳川から佐賀へ行くには、鳥栖を回って行かねばなりません。ところがここで、鉄道の路線図だけを眺めていたのでは見落としてしまう事に気付いたのです。

3463.png
地図を見てみると、柳川と佐賀って直線距離では近いのね。
なるほど…

ピコーン!!(閃く音)
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

だから僕は音楽を辞めた(Cover : ヨルシカ)

ようこそ

HKT48を楽しむ、中年ヲタのブログ

前ブログです。よろしければこちらもご覧下さい。現役時代(笑)の全力ヲタ活の全記録です。

全記事表示リンク

プロフィール

とけすん 

Author:とけすん 

2016年夏、元推し穴井千尋の卒業とともにヲタ卒。のはずが箱推し感情が強くて成仏できず亡霊化。
2018年10月から半年だけ福岡に住み、その間29回も劇場に通って現世に引き戻される。そして幸か不幸か再び福岡に住むことに。

最近では周囲から「ただのえれたん推しでしかない」との声も(?)

検索フォーム

QRコード

QR