■2021年03月

■インプット大杉問題

劇はじについての感想やそれに類する事を記事に書くのは完全に諦めました。

昨日はそれぞれの公演の千秋楽、しっかりと観させていただきました。まずは関わった全てのメンバー、劇団ノーミーツ及びその他関係者の方々に心から拍手を送るとともに、お疲れ様でしたと言いたいです。

IMG_0038.jpg
さて、私はインプットよりもアウトプットが多いのが良く、インプットの方が多い状況は御免こうむりたいという人間です。たとえばヲタ活が何もなくてネタが全然ない時でも、何か書けと言われれば概念だけでいくらでも書けます。反対に、見るべきものが多過ぎて渋滞する状況が嫌いなのです。
素晴らしい二本の公演を見届けたのはよいのですが、劇はじは本編以外の周辺情報が余りにも多過ぎます。折角送られてきた特典映像も全て観られないまま先に千秋楽を観てしまったし、劇団の公式やメンバーのSNSに次々と上げられるちょっとした動画など、その場で観ないとどんどん埋もれていってしまい、もう訳が分からなくなってしまいました。
この状況に疲れ、違和感を感じ、もっと言えばちょっと苛々したりもしていました。

このようにして、劇はじについては自分が何を観残しているのかすら分からないごちゃごちゃの状態になっていて、整理する間もなく明日は待ちに待った劇場公演です。
確かに劇はじは素晴らしかった。称賛を送りたいです。しかしそれでも、やっぱり劇場公演の魅力には及びません。直にメンバーに会えるんですよ。目の前でメンバー達が血の通った肉体を踊らせるんですよ。ひとたび公演に入れば、劇はじの鮮やかな印象は簡単に上書きされてしまうでしょう。そんなわけで劇はじ関連諸々について記事にするのは諦めた次第です。



ただ、それでは余りに寂しいので簡単に二つだけ。

9cdd3d2e.jpg
優勝は文句なしに「教頭の解体ショー」ですねwwwww
 おとなしくて清純な明が毒を吐くとか、黒なっぴそのままでしかない笑笑笑

②感動のエンドロール!


「カギトナル」フルバージョンきたあああああ!!




えれたん全開!透明感溢れる素晴らしい歌声!作品の世界観ともばっちり!(≧▽≦)
そして最後に単独でどーんと表示される「演出 下野由貴」の文字がまた…
ああ、千秋楽観てよかった…

劇はじについてはこれで以上です。
次はくだらない記事を投稿します(笑)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■まさかの卒業発表に思うこと

今日、明日と公演を観に行ってきます。まさにこれまでの鬱憤を晴らすかのようなスタートダッシュですが、これだけで終わりません。

IMG_0039.png
5日の脳パラにも当選♪
まさかの週3参戦w

ここまでだったらただ喜びしかないのですが、そうは問屋が卸しませんでした。この当落発表とほぼ同時に、さなちゃんが卒業発表。
まさかそんな…

10c8ddd3.jpg
彼女はラジオ番組を持っているし、そのラジオ番組は枠が倍増されて内容もますます充実。五期生の中では良い状態と思っていただけに、これは辛い…

大学の特待生に合格した(すごい!)と言われれば誰も引き留められないし、今までありがとう、卒業後の人生に幸あれとしか言えません。本人だって悩みに悩んだのでしょう。劇はじの期間中既に卒業を決めていたと思うと切なくなりますが…



彼女の決心は勿論尊重しますが、ここでグループ全体に目を向けてみましょう。先輩達が誰も卒業しないのに研究生が続けざまに卒業していくとは、とても健全な状態とは言えない。HKT48は何故こんなことになってしまっているのか、それを考えなければいけません。
様々な要因が複雑に絡んでいるから一概には言えないし、今の世の中の状況では「どうしようもない」「仕方ない」と諦めなければならない部分もあります。
それでも一つだけ言えるのは、五期生達が長く研究生に留め置かれているのが原因の一つに間違いないことです。

3716.png
先日の記事でも繰り返し主張しましたが、彼女達は明らかにもう研究生のレベルではありません。新しい衣装を用意されて「まだまだ研究生公演、続きます!」と言われたところで、実際には嬉しくもなんともないでしょう。

当たり前ですが、オーディションに合格していよいよ夢のアイドルに、という段において、研究生のまま卒業する自分の姿を想像する子なんて一人もいない筈です。
余りタラレバを言うのも虚しいですが、もしさなちゃんが進学かアイドルかで悩み始めた時期に正規メンバーへの昇格があったらどうなっていただろうか、と考えずにはいられません。



何らかの節目に、大きなステージで、どーんと派手に昇格発表する。もうこの考えを捨てたらどうだろうか。より大事なのは、適切な時期に昇格させてあげる事ではないのか。昇格発表に相応しい大きな舞台がないから引き延ばす、なんていうのは本末転倒以外の何物でもありません。それこそ配信だっていいじゃないか。それこそが「仕方ない」と思う対象でしょう。
運営にはこの事についてよくよく考えて欲しいものです。

さて、奇しくも今日の公演はさなちゃんがいる緑組です。先のレポで、緑組には好きメンがいないしセトリも特にピンと来ないし、見所が散漫だと言いました。しかし言うまでもなく今日は大切な仕事が出来ました。

3661.png
三日後の脳パラも含めて、残り少ない彼女のアイドルの輝きを見届ける機会を得られたことを、せめて幸いに思います。しっかり目に焼き付けてきます。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■チーム公演再開か?!

記念すべきその日がいよいよ近付いてきました。6日の赤青公演でしなもんが千回出演を達成します。
ところが私はその日は仕事で、観られたとしても配信で後半の一部だけorz

こうなってしまうと色々と気を揉まなくていいので、却って気が楽でもある…などと自分を落ち着かせようとしていたところ、見過ごせない知らせが飛び込んできました。

3751.png

へっ?!ナニコレ
当日生誕祭はよきですが、千回セレモニーを併せてって、どゆこと?
真の千回目である3月6日の公演の存在感って一体…



とはいえこれはしなもん本人の意向でもあり、大した問題ではありません。ここで注目すべきは、生誕祭が予告されたことです。
もかちゃんの生誕祭から劇場公演での生誕祭を再開する。前々から告知されていた事です。去年もかちゃんから生誕祭が中止になってしまったのだから当然の流れでしょう。ここで問題となったのは、なないろ公演で生誕祭をするのか、ということです。しかし有観客に戻りましたが、次の紫公演にその予告はありませんでした。

そこへもってきてこのしなもん生誕の予告、加えてR24公演の再開…
これは近々チーム公演が復活すると見て間違いないでしょう。来週の平日丸四日間公演がないのは、そのためのリハ期間ではないのか。

3125.png
となれば、4月2日のしなもん生誕はチームKⅣ公演ということになります。
それはそれで余りすっきりはしませんけどね…過去の公演の振り起こしをするくらいなら、まったく新しい事を始めなければならない時だというのに。五期生の昇格と現チーム解体、組閣。それがなければとても春が来たとは言えません。世の中の状態が停滞しているからこそグループは停滞してはいけないのに、その反対を行っているのは残念です。

それはともかく、来月の頭というのは個人的には有り難いです。今月中の仕事の予定はもう変えられませんが、次月なら都合がつけられるからです。とりあえず2日は早めに終わらせて、3日は休みだな(笑)
それから、チーム公演再開の是非はともかくとして、そうなった場合なないろ公演は終わるかも知れません。それは良い事です。あくまで暫定の公演をだらだら続けるべきではありません。今日はこれから橙青公演です。何とか全チームコンプできたのは喜ばしいことです。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■HKT48×出前館コラボ

今から一週間前、劇はじ千秋楽前夜の出来事を振り返ります。HKTと出前館が絶賛コラボしていたので、これを利用してみました。

3749.png
えれたんおるやん!(≧▽≦)
えれたんが選ばれているからには利用しないわけにはいきません。これは推し事です。
なるほど、各劇団から主役を一人、Pを一人、演出を一人、音響を一人というわけですか。

えれたんがいるのは嬉しいですが、よくよく考えるとこれも変な話ですよね。普通こういう場合って、役者の名前が八人並ぶものでしょう。裏方は文字通り裏方なんだから。
今回の劇はじが生んだ最大のものは、実は「裏方が裏方でなくなる」という新しい価値観かも知れない…


3750.png
おっと、盛大に話が逸れてしまったww
早いところ注文しましょう。

キャンペーンの内容は、2,000円以上の注文で1,500円割引きになるという超太っ腹なもの。単純に考えて、2,000円のものが500円で食べられるっていうことでしょう。これはえれたんがおらんでも、いやHKTとのコラボがなくとも利用しない手はありません。

IMG_0062.png
問題は何を注文するかです。普段家では食べないような、2,000円以上の豪華夕食…
まず浮かんだのは寿司ですが、酒呑みなので夜に米を食べる習慣がなく、寿司よりも刺盛りが欲しいという人間です。ステーキや焼き肉は焼き立て熱々でないと意味ないし、家に届けてもらうのも何か違うなぁ
で、結局無難にピザに落ち着きました(笑)

ピザ屋ならば、地元福岡のチェーンであるピザクック、または以前ちーちゃんがCMに出ていたピザポケットしか!
ピザクックはやや遠い所にしか店舗がなく、表示されている配達時間も長めでした。そこでピザポケットで注文~

IMG_0024.png
一人だからそんなに多くは食べられません。ピザはSサイズで十分。2,000円ぴったりかぎりぎり越すのが理想的ですが、ピザは1,500円くらいでした。そこでポテトを追加して2,073円、いい感じです♪

3748.png
えれたんのクーポンコードを入力!


IMG_0027.png

割引適用画面きた!


IMG_0030.png
これで570円とかww
安過ぎて笑っちまいますが、もっと笑えるのが端数調整というやつ。非現金決済全盛の世の中で、なんだよこのサービスw
総菜屋のおばちゃんの「はい、おまけしとこうね」じゃないんだからwww



DSC07649.jpg
そして約三十分後、ぴざといもキター(≧▽≦)
なんか全体的に茶色いですが、とにかく超割引き様様で大満足です♪

そうそう、出前館とのコラボといえば以前メンバーが配達をしていましたが、この日は残念ながらメンバーは配達に来ませんでしたwww
(劇はじの真っ只中に当たり前だ)
でも一瞬で終わったあの企画って何だったんだろう…しかも真夏の一番暑い時にメンバーに配達させる鬼畜単発イベントって

DSC07648.jpg
てかそもそも、あの出前館の赤い制服ではなくビザポケットの制服着た若者が配達に来ましたよ。インターフォン越しの第一声も「ピザポケットです」だったし。

ここでふと思ったのは、ピザ屋って元々自分のところで配達員がいるのに、何故出前館のようなデリバリーサービスが提携しているのかということ。恐らく自前の配達員だけで手が足らない時だけ出前館の出番が回って来るのでしょうね。

IMG_0029.png
ところで、決済は色々な方法が選べたのですが、一番簡単そうなペイペイを使いました。注文画面で確定を押した瞬間ペイペイが起動したのでビビりました。
昭和生まれのおぢさんは配達員に画面を見せる、若しくは配達員が読み取ると思っていたのです。まさかの遠隔事前決済とは。

でもこうしないと今流行りの非接触置き配ができないですものね。
複雑だけど便利な世の中になったなあ(棒)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■千回出演と卒業発表と

EvzXgiiVkAEP2ty.jpg
遂に記念すべきその時を迎えました。昨日の公演でしなもんが千回出演を達成しました。
おめでとうございます!!(≧▽≦)

ただし、派手にお祝いをしたはるたんの時と余りにも違うものでした。まさかあんな展開が待っているとは…

EvzqBqMUYAIh8e2.jpg
千回のお祝いはあくまで4月2日の生誕祭と一緒に。しなもん本人からも事前に予告されていたことです。でも、それでは余りに味気ない。そんなファンの思いを代弁するかのように、ちょくちょくその話題を出していく後輩達。しかししなもんは泰然としてそれらを軽く流していきます。こういうところ、いかにもしなもんらしいなぁ…

それでも大切な節目の公演であることには変わりません。DMM配信のカメラも、公演が進むに従ってどんどんしなもん祭りに。アンコールでは生誕祭並みの推しカメラ状態になっていきました。



まどかの卒業発表それ自体には、全く驚きませんでした。くどはるやさなちゃんの卒業発表は青天の霹靂であり、(ヲタの勝手を言うなら)あってはならない事でした。これに対してまどかは年齢や実績から見てもいつあってもおかしくなかったし、これまでありがとう、お疲れ様と納得して送り出せます。

EvycsqbVkAAwhXw.jpg
不思議なのは、何故昨日発表したのかということです。三日前の橙青公演でもよかったし、次に出演する公演で発表してもよかった。その時間的余裕があるのだから。
一期生には予め話が通っていたし、ということはしなもんにも、千回の日に発表していいか許可を取っていた筈。敢えて昨日を選んだことだけは間違いないでしょう。

その理由は何か。橙組や黄組には一期生がいなくて、赤青公演なら一期生が多い。そのくらいしか思いつかないのですが。でも一期生全員がいるわけじゃないし、これも中途半端といえば中途半端なんだよなぁ…


これも結局のところ行間が読めないというか真意が酌み取れないというか…
いずれ全てが明かされる日が来るのでしょうか。自分達だけで通じ合っていないでファンにも説明して欲しいと思うけれど、こういうところが妙にサバサバしていて多くを語らないのが、昔から変わらない一期生らしさでもあるんだよな~(笑)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2021年3月2日、「博多なないろ」公演チームピンク・チームグリーン(その一)

久し振りの有観客公演、しかもえれたんがいる桃組!(≧▽≦)
急遽の決定、全席先着販売、平日の17時開演と、参戦しづらい条件が揃ったので競争率が低かったようです。翌3日の橙青公演と両方買うことができました♪

劇場座席図210302なないろa
ここまでは万々歳なのですが、問題は席です。初めて新劇場に入った日こそ最後列の118番になってしまいましたが、その後は41番、18番、27番と三回続けて推され席でした。
このあたりで干されても全く不思議でないし、むしろそれが自然な流れです。そう覚悟はしていたものの、やっぱりえれたん遠いのはつらたん…

ところが…


IMG_0042.png

また若めの番号きた

劇場座席図210302なないろb
またも前の方!なんという僥倖っ…!!

まさかの四回連続で推されました。旧劇場や西鉄ホール時代あれだけ席運に恵まれなかったのに、新劇場に合わせて俺様の時代が遂に来たか!(`・ω・´)



≪2021年3月2日、「博多なないろ」公演 出演メンバー≫
(チームピンク)伊藤優絵瑠・今田美奈・坂本愛玲菜・石安伊・松本日向・宮崎想乃・坂本りの
(チームグリーン)今村麻莉愛・渕上舞・松岡菜摘・市村愛里・小川紗奈・上島楓・栗山梨奈

≪同セットリスト≫
影アナ:今村麻莉愛

0.overture
(チームグリーン)
1.必然的恋人
2.さっきまではアイスティー
3.大声ダイヤモンド
MC(自己紹介)
4.会いたくて嫌になる
5.キスが遠すぎるよ
6.大好きな人
MC
7.ジャーバージャ

(チームピンク)
8.微笑みポップコーン
9.白線の内側で
10.言い訳Maybe
MC(自己紹介)
11.心のプラカード
12.Buddy
13.抱きしめちゃいけない
MC
14.12秒

(2チーム合同)
MC
15.メロンジュース

アンコール

EN1.ぶっ倒れるまで
EN2.キスは待つしかないのでしょうか?
EN3.君のことが好きやけん
MC
EN4.誰より手を振ろう



3752.png
影アナはまりあ。この日はすぐに分かりました。そしてこれは前半が緑組であることを意味しています。前回同じく桃緑公演を観た時は桃組が前半だったので、てっきり同じと思っていたのですが違いました。これは私にとって得な展開です。やはり楽しみは後にとっておいた方がいいですからね。

この日劇場に入ってまず目に留まったのは、ステージに置かれた三本のVR中継用カメラです。高さはメンバーの腰くらいまで。メンバーの前にこんな物置きやがって邪魔だな。初めはそう思ったのですが、いざ公演が始まってしまえばさほど気にはなりませんでした。

3755.png
かえちゃんセンターの必然的恋人から公演が始まりました!
この日もこけし感満載でお送りします笑笑

より注目すべきは前日にまさかの卒業発表をしたばかりのさなちゃんですが、出だしで自分から一番遠い下手の後列にいました。また久し振りの劇場公演ということもあり、一曲目はメンバー全員の姿を均等に見渡していました。
目の前でメンバーが笑顔で飛び跳ね、歌って踊る…ああ、やっぱりいいなぁ
配信公演もリモート演劇も良いですが、やはり劇場公演の魅力には遠く及びません。

3753.png
特に好きメンのいない緑組です。この席位置ですから、上手の端に来たメンバーとさなちゃんに注目するという見方をしながら公演は進んでいきました。
ぱっちりと大きな目、整った顔立ち、白い肌。正統派の和風美人です。パフォーマンスや表情作り、目線の配り方までとても良く、文句のつけどころがありません。上手の花道に来た時にばっちり目が合った瞬間は忘れられません。

他の五期生達も同じように著しく成長していますが、アイドルとしての何たるかを掴んでさあこれからという時に、本当に卒業してしまうんですね…
つくづく勿体ない、残念だという思いが拭えません。

3756.png
自己紹介のお題は、最近何してたか。そしてよりによって最初がさなちゃん、その隣りがくりなでした。
「一番は何といっても、昨日卒業発表をしたこと…」と切り出すさなちゃん。すると…

3757.png
あ~あ、くりないきなり泣いちゃった。
こんな調子じゃ大好きな人でとても持たんぞ。一体どうなる…
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2021年3月2日、「博多なないろ」公演チームピンク・チームグリーン(その二)

3758.png
≪2021年3月2日、「博多なないろ」公演 出演メンバー≫
(チームピンク)伊藤優絵瑠・今田美奈・坂本愛玲菜・石安伊・松本日向・宮崎想乃・坂本りの
(チームグリーン)今村麻莉愛・渕上舞・松岡菜摘・市村愛里・小川紗奈・上島楓・栗山梨奈

≪同セットリスト≫
影アナ:今村麻莉愛

0.overture
(チームグリーン)
1.必然的恋人
2.さっきまではアイスティー
3.大声ダイヤモンド
MC(自己紹介)
4.会いたくて嫌になる
5.キスが遠すぎるよ
6.大好きな人
MC
7.ジャーバージャ

(チームピンク)
8.微笑みポップコーン
9.白線の内側で
10.言い訳Maybe
MC(自己紹介)
11.心のプラカード
12.Buddy
13.抱きしめちゃいけない
MC
14.12秒

(2チーム合同)
MC
15.メロンジュース

アンコール

EN1.ぶっ倒れるまで
EN2.キスは待つしかないのでしょうか?
EN3.君のことが好きやけん
MC
EN4.誰より手を振ろう



緑組は好きメンもいないしセトリも特に響かない。前にこんな事を述べましたが、段々とセトリの良さが分かってきた気がします。それをとりわけ強く感じたのが後半一曲目の会いたくて嫌になるです。

3762.png
3763.png
3764.png
とはいっても楽曲自体は特に惹かれないのですが、この曲はフォーメーションが実に凝っています。メンバーが横一列に並んだところから始まり、それが縦一列になったり、扇形になったり、また縦一列になったりと複雑に展開していくのです。
これが劇場で見ると実に見応えがある。配信の画面越しではこの迫力を感じ取るのは難しく、公演を生で観る喜びを実感させてくれます。

3759.png
IMG_0047.jpg
そしていよいよさなちゃんセンターの大好きな人です。

IMG_0045.jpg
IMG_0044.jpg
自己紹介MCの様子から半ば予想はしていたのですが、まずかえちゃんは曲の冒頭から決壊。涙が止まらず腕で顔を覆い、パフォーマンスになりません。

IMG_0048.jpg
IMG_0046.jpg
自己紹介で泣いてしまったくりなはギリギリで踏み止まっていましたが、顔は真っ赤で目はうるうる。

「突然さよなら告げたのは…」
「大好きな人、幸せになれ」

この歌詞では無理もありませんが、22日の卒業公演までにあと一回くらいは緑組公演があるでしょうか。今からこんな調子では、草原の奇跡までに涙が枯れてしまうよ(笑)
ちなみにあいちーは普段通りでした(笑)
それはともかく、この曲が終わった時の拍手はこの日で一番大きかったです。

3760.png
その一方で五期生の成長を感じた部分もあります。この曲の後がMCですが、さなちゃんが「楓がずっと泣いてて…」と言ったのに対してかえちゃんが開口一番「すまんね。」これにはワロタwww
決壊の後でもすぐに切り替えて、自分でオチを付けて客席の笑いに換えていました。

緑組公演のセトリの魅力が徐々に分かってきたわけですが、それぞれの曲がセンターを務めるメンバーによく似合っています。橙組ほどの強烈な印象はないものの、よく考えられていると思いました。
必然的恋人のかえちゃん、会いたくて嫌になるのなつ、大好きな人のさなちゃんは卒業発表によって見方というか印象が少し変わってしまいましたが、前回の緑組公演のレポでその良さを既に述べています。

3761.png
そして出色はジャーバージャのあいちーでしょう。曲の好みはさておき、これもよくぞ見付けてきたと感心します。
そしてこの曲、公演の最後の一曲に似合わないところにも妙味があります。なないろ公演の構成を考えて敢えてこれを最後にもってくるセトリを組んだのだとしたら、巧妙な仕掛けと言えます。



3765.png
3769.png
さあさあ、後半はいよいよ桃組です。一日千秋の思いで待ち続け、十ヶ月振りにえれたんに会えた前回の桃組公演からもあっという間に三ヶ月が経ってしまいました。やっとえれたんに会える!

前回は久し振りに間近で見たえれたんの姿に感激してしまって一曲目の記憶が飛んだわけですが、今回は出だしでえれたんが自分の席から一番遠い下手の後列にいたし、物騒な髪型をした人もいなかったので(笑)冷静を保ったまま入っていけました。ステージ全体を見渡し、メンバー全員を見渡す余裕がありました。

3768.png
みゅんの表情が良いですね。メリハリがあって目を引きます。また少し成長したか、劇はじが無事に終わって肩の荷が下りたこともあるのでしょう。ダンスも安定の全力です。
そして相変わらずのスタイルの良さにも感心します。身長があるのにこの小顔は凄い。一体何頭身あるのでしょうか。

3766.png
白線の内側での日向の表情がとても好きなのですが、残念ながらこれを堪能できるのは下手の席。ステージの近い推され席でも、上手では物足りなかったです。

さあそして、言い訳Maybeでえれたんが上手前列にきたー(≧▽≦)
曲の出だしも良いのですが、圧巻は大サビでした。ここでもう一度この日の席を確認しましょう。

劇場座席図210302なないろb
このように通路が1ズレなので、メンバーの立ち位置によっては全身がよく見えます。大サビでまさにえれたんがその位置だったのです。

210302なないろc
3770.png
うおおおおおおお!神展開に感謝感激ですが、アンコールでもう一度同じ幸せが訪れることに…
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■14thシングルW選抜発表

6d7a2ccf.jpg
昨日はニューシングルの選抜発表があってましたね。えれたんが待望の選抜復帰しました。

…えっ?!なんでそげんテンション低いと?
と思われるでしょうか。

31f47b20.jpg
新運営に代わってからえれたんが推され出したことについて、何度か触れてきました。たった三人のオケなんレギュラーに抜擢されたし、通りもん選抜の八人にも入りました(しかも最前列)。出前館とのコラボキャンペーンの八人の中にもいましたね。
その要因の一つが、新会社の前田社長にえれたんが刺さったことではないか、と私は感じています。オケなん初回の、社長自らメンバーを紹介するという展開はピンと来るものがあったし、ギターを始めたいと一言言ったら社長からギターをプレゼントされたなんて話を聞かされたら、そう思っても不思議ではないでしょう。

この上り調子なら、次のシングルで選抜復帰…とどうしても期待してしまいます。そのような期待は裏切られた時のショックが大きくなるから禁物、そうは分かっていてもそんな理屈で自分を律するのは難しく、心の奥でどうしても期待してしまうのがヲタクというものです。
それが本当に叶って晴れてえれたんが選抜復帰となったのだから、歓喜爆発、春の選抜復帰祭り!…となる筈でした。従来の16人選抜だったなら。
24人選抜と言われると、その喜びも薄まるな~
三人に一人と二人に一人じゃ天地の差ですよね。
まあこのあたり、えれたん本人と温度差があるんだろうな…
(あと、カギトナルが劇場版カップリングになることも秘かに期待していたのですが、これも叶わなかった…)


とはいえ、こんなことを言っていたら入れなかったメンバーやその子を推している人に失礼です。32人じゃなかっただけマシと考え、素直に喜びに変えて内容を見ていきましょう。
って…

ab23ce10.jpg
6adccb38.jpg
つばめとみずほって何だよwww
馬鹿なん?(本気でそう思う)

ここは普通にBBA選抜とフレッシュ選抜でよかろうもん(口が悪い)
みくりんがBBA組のセンターって、時の流れを感じる…

3786.png
o14401920p.jpg
それはともかく、久し振りの本格的なショートにしたえれたんがかわええ(//∇//)
えれたんが髪を切ったのが9日。その日にメンバーに伝えられて、選抜復帰を機に髪を切ったのか、それともただの偶然か、そこは明らかにされていません。
(追記:昨夜のSRでえれたん、選抜発表に合わせて切った、と言ってました)

段々とりとめのない内容になってきました。このあたりで締めましょう。
えれたん選抜復帰おめでとう!やったー!(≧▽≦)

1af15059.jpg
そうそう、最後に。単独リクアワの開催、これは素直にただ嬉しいですね。今から楽しみです♪





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■流れ星新幹線SPECIAL LIVE

EwcFMm4VIAUZrLn.jpg
昨夜は表題のイベントがあってました。ちょこっと出演して二、三曲を披露するのだろうと思っていたのですが、大間違いでした。
それどころかたいへん素晴らしい内容で、最後は思わずパソコンの画面の前で拍手してしまいました。終わった後も暫くは余韻が消えず、他のことを考えられない程でした。

まず、尺が思っていたよりも遥かに長かった。延べ45分もありました。そしてセトリが秀逸でした!

(第一部)
1.青春の出口
2.スキ!スキ!スキップ!
3.桜、みんなで食べた
4.風は吹いている
5.意志
6.星空のミステイク
7.大人列車
(第二部)
8.メロンジュース
9.大人列車はどこを走ってるのか?
10.君が星になるまで
11.最高かよ
12.未来の扉

EwcJBKWUYAMmoOS.jpg
出だしは、えれゆかあきの三人による青春の出口から。しかもアカペラ!
個人的に最高の始まり方ですが、これは序の口に過ぎませんでした。

三曲目にさくたべ。福岡に異例に早い桜の開花宣言が出て、実際市街のあちこちで咲き始めています。そこにこの曲は印象的であり、情緒を感じます。
次に風は吹いている。三日前は東日本大震災から十年の節目の日で、全国で祈りが捧げられました。また地元熊本への復興の祈りでもあります。これも印象的な選曲です。

d0ed074c.jpg
そして何より特徴的だったのは、このイベントのために星空と列車の二つのキーワードに因んだ曲を続けたことです。こういう条件があると却って曲選びが楽になるとも思うのですが、良いセットリストが組み上がるかどうかは別問題です。この点でも今回は文句なしでした。
出演メンバーが、SNSで次々とセトリの良さに触れていたのも納得です。



505851a0.jpg
良かったのはセトリだけではありません。何といってもメンバーのパフォーマンスが素晴らしかった。あんなに汗だくになっているえれたんは久々に見ました。なないろ公演ではこんなことはありませんでした。
昨夜のステージとなないろ公演とでは運動量や休める時間が違うから一概には比べられませんが、ワンオフのセットリストのコンサートに特有の高揚感が、画面越しでもビシビシ伝わってきたんですよ。
ああ、これだ、忘れかけていた、久し振りのこの感じ…
長いことツアーができていないこともあって、感動的ですらありました。

高揚感や全力のパフォーマンスだけではなく、メンバー達の技術の高さも評価すべきでしょう。配信限定の公演やイベントをここまで多数こなしてきた彼女達だからこそ、画面を通しても熱気や高揚感を伝えることができたのです。プロの仕事です。

cc2f92ec.jpg
そして今回、HKTのファン以外の人も多くこのライブを見たであろうことが大事です。

アイドルのことを知らない多くの人は、きっとアイドルが歌い踊る楽曲はどれも甘くて緩い「どうです、アイドルらしいでしょう」という曲ばかりだと思っている節がある。
この点においても昨夜のセットリストは意義があります。48グループの最大の強みである、楽曲の良さとメンバーのパフォーマンスの幅の広さを見せ付ける良い機会でした。クールな曲や暗い曲、重いメッセージ性のある曲も、ここまで高度に表現するということを、ファン以外の人間にも少なからず知ってもらえたのではないでしょうか。これでファンの裾野が少しでも増えたならば大成功なのですが。



かように素晴らしいステージだったからこそ、一つ大きな疑問が残りました。劇場に観客を入れることはできなかったのか、ということです。折角有観客での公演ができるようになったというのに、一夜限りのこの素晴らしい公演を中継のみの無人で上演しただなんて、余りにも勿体ないです。

JR九州のイベントのためのスペシャルステージという特性上、色々な事情があってできなかったのでしょうか。
尺が延べ45分だったと言いましたが、ではいつもの劇場公演と同じ4,800円を払ってこれを観たかったかと問われれば、私は叶うことなら絶対に観たかったと即答します。それだけ良かったということです。繰り返しますが、本当に勿体ない…

EwcORfMVIAI2b6h.jpg
最後に。今回私は、出演メンバーの顔ぶれにも注目していました。ベテラン組と若手組に分かれたW選抜発表の翌日に若手中心のこのライブを見せられて、ある事を考えさせられてしまいました。
それについては、また後日書いてみたいと思います。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2021年3月2日、「博多なないろ」公演チームピンク・チームグリーン(その三)

DSC07650_202103121044070ab.jpg
≪2021年3月2日、「博多なないろ」公演 出演メンバー≫
(チームピンク)伊藤優絵瑠・今田美奈・坂本愛玲菜・石安伊・松本日向・宮崎想乃・坂本りの
(チームグリーン)今村麻莉愛・渕上舞・松岡菜摘・市村愛里・小川紗奈・上島楓・栗山梨奈

≪同セットリスト≫
影アナ:今村麻莉愛

0.overture
(チームグリーン)
1.必然的恋人
2.さっきまではアイスティー
3.大声ダイヤモンド
MC(自己紹介)
4.会いたくて嫌になる
5.キスが遠すぎるよ
6.大好きな人
MC
7.ジャーバージャ

(チームピンク)
8.微笑みポップコーン
9.白線の内側で
10.言い訳Maybe
MC(自己紹介)
11.心のプラカード
12.Buddy
13.抱きしめちゃいけない
MC
14.12秒

(2チーム合同)
MC
15.メロンジュース

アンコール

EN1.ぶっ倒れるまで
EN2.キスは待つしかないのでしょうか?
EN3.君のことが好きやけん
MC
EN4.誰より手を振ろう



3771.png
自己紹介MCでみゅんがさなちゃんの卒業発表に触れ、そして泣き出してしまいました。
えっ?!これはちょっと意外でした。
公演の最後にステージからハケる時も、抱き合って手を繋いで一番最後に二人でハケていきました。きっかけは何か、いつからなのか、とにかくかなり仲が良いようですね。

さて、なないろ公演をここまで劇場でそして配信で観てきて、感じていたことがあります。とても残念ではありますが、桃組の公演が余り面白くないという事実です。
セットリストもパッとしないし、橙組や赤組の公演のように心がステージの上にグッと持って行かれるような迫力もない。何より、雰囲気がよそよそしいというか固いのが気になります。チームの一体感がいまひとつ感じられないんですよ。それを特に感じるのがMCです。

3772.png
見る側の好みもあるのかも知れません。紫組もといむらさきようちえんのようなわちゃわちゃ、きゃーきゃーだけがチームの結束ではないし、このように静かで大人びた雰囲気の方がよいというヲタもいるでしょう。

3773.png
ただ一つだけ言えるのは、えれたんはどうも桃組の水が合っていないのではないか、ということ。
きっとえれたんは「みんなで元気に頑張るぞ!いえーい、きゃっきゃっ♪」というノリのチームの方が居心地が好いと思うんです。

3776.png
こうなると、「チームや公演はどうでもいいから、とにかくえれたんを見に来た」「えれたんしか見えない」という傾向がより強まります。

かくして公演は淡々と進んでいったわけですが、そんな私にとって至福の時間は言うまでもなくえれたんセンターの抱きしめちゃいけないです。

3774.png
全てが最高です♪
改めてステージが近い推され席に感謝です。

3775.png
最後の「イェイ!」がかわええ(//∇//)
(歌詞に無いのに勝手に入れてるw)



3777.png
そして両チームが合流して写真撮影→企画コーナー→メロンジュース→アンコールという流れへ。

えっ?!
すっかり配信限定公演のメロンジュースなしで企画コーナー→アンコールなしでぶっ倒れるまでの流れに慣れてしまっていたので、逆に違和感を感じてしまったwww

3778.png
それはともかく、写真撮影、企画コーナーともに桃組が上手という俺得な展開。えれたんが目の前におる(//∇//)
前回の桃緑公演も、自分が下手の端の席で桃組が下手でした。またもや幸運に恵まれました。

そしてこの日の企画、平均点ゲームという緩い内容だったのもよきでした。個人的な好みですが、こういう時に企画がやたらと凝っていたり複雑なよりも、gdgdで少し退屈なくらいがちょうどいいです。その方がメンバーの色々な姿や振る舞いが見られて楽しめるからです。
そんな中、またも天才が炸裂しました。
「永遠の17歳という設定が通じるのは、実年齢何歳まででしょう」というお題に対し、

3779.png
りのちゃんwww16歳ってwwwwwwwww



アンコールへ行きましょう。

3781.png
いや~、やはりメンバーのTシャツ姿は至高ですな(何が)
人間、与えられてばかりだと感謝がなくなります。一生懸命探すくらいがちょうどいい(だから何が)

それはともかくとして(?)、言い訳Maybeの大サビに続いて神展開が待っていました。

3780a.png
ぶっ倒れるまででまたもえれたんが最高の位置に!(≧▽≦)
しかもこの曲、ポジションの入れ替わりや移動がないので、曲中ずっとえれたんがここ!
まさに至福の時間でした。

一方で残念な事もありました。
レポのその一で前半が緑組、後半が桃組で嬉しいと言いましたが、これを撤回した方がよさそうです。緑組公演でもさなちゃんの姿を目に焼き付けるという仕事が出来たので、どちらが先でも後でもよかったのです。
そして界隈の方に指摘されて初めて知ったのですが、キス待ちのセンターを務めるのは前半組のメンバーという法則があるらしいのです。

3782.png
その通りに、センターはかえちゃん。この日はえれたんのキス待ちセンターを見ることはできませんでした…

IMG_0051.jpg
台詞は「みんなおかえり、会いたかったよ!」
う~ん、いいでしょう、合格!(笑)

3783.png
3784.png
キス待ちセンターは見られませんでしたが、君好きでえれたんがダブルセンター!しかも歌い出しで上手側!
またも俺得な展開です(≧▽≦)



そのようなわけで、初めて桃組公演を観た日ほどの強烈な印象はないものの、この日も充実した幸せな時間でした。これまでの経験から言って「二回目」が一番印象が薄くなりがちなこと、久々の復帰戦であることを考えれば上出来も上出来です。やはり席が推されたことが大きいと改めて思います。

さあこの時間が有終の美を飾れるか、はたまた画竜点睛を欠くか、ドキドキのお見送りの時間がやってきました。
ここで再度、この日の席位置を。

劇場座席図210302なないろb
お見送りの際、前ブロック民に加えて真ん中ブロックの最前列(E列)も後方に移動しなければならないので、F列はメンバーに一番近い距離で待機できる特等席なのです。
(とはいっても目の前をヲタがずらずら通るわけだし、ほんの短い時間だから騒ぐようなものでもないけどw)

えれたんは確か後ろから二人目か三人目くらいの位置でした。
(毎度思うけれど、本当にこの位置が好きだな。何か理由でもあるのだろうか?)
私はいつも通り、えれたんの生誕Tシャツを着用し、あと持っているのはペンラのみで、団扇やボードの類は一切持っていないという出で立ちです。

3785.png
以前は前のめり気味に「えれたんお疲れ様~」と言っていたのですが、今は声が出せないのが辛いところ。えれたんの真正面を通り過ぎてから一瞬遅れて、えれたん私を指差してくれて、
「あ~Tシャツ♪×××××ありがと~」と。
残念ながら×××××のところが聞き取れませんでした…
長さと雰囲気からして「ひさしぶり」と言ってくれたようにも思えましたが、真相は永遠の謎と化しました。

えれたんの反応が一瞬遅れたので、自分が去りながらの斜めでのやり取りになってしまったのもありますが、もっと集中して耳を澄ませていればよかったと思いました。しかし後の祭りです。今後の反省としましょう。
でも一応は爆レス貰えたので満足です。この日の公演がとても充実した時間だったことは間違いありません。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

だから僕は音楽を辞めた(Cover : ヨルシカ)

ようこそ

HKT48を楽しむ、中年ヲタのブログ

前ブログです。よろしければこちらもご覧下さい。現役時代(笑)の全力ヲタ活の全記録です。

全記事表示リンク

プロフィール

とけすん 

Author:とけすん 

2016年夏、元推し穴井千尋の卒業とともにヲタ卒。のはずが箱推し感情が強くて成仏できず亡霊化。
2018年10月から半年だけ福岡に住み、その間29回も劇場に通って現世に引き戻される。そして幸か不幸か再び福岡に住むことに。

最近では周囲から「ただのえれたん推しでしかない」との声も(?)

検索フォーム

QRコード

QR