■2021年07月

■今後のヲタ活予定

fc2blog_2021063017033638f_202106301716265b5.jpg

今日はこれから手つな公演を観に行ってきます。これで劇場に入るのは三回続けて手つな。実を言いますと、今一番観たいのは制服の芽なのです。

えれたんが出るチームTⅡ公演は何度でも通いたいのは間違いないのですが、三回連続では流石に新味がありません。前回の手つなはなかなかの良席、えれたんがブルドンのセンター、お見送りでしみじみと喜んでもらえるという大勝利の公演だっただけに、尚更です。こういう時は本当は暫く間隔を空けた方がよいのです。

4142.png
しかし制服の芽とは相変わらず相性が悪いらしく、投げても投げても一回も当たらないのです。今回も1日の手つな、3日の芽、5日のRESETに投げたのですが、当たったのはまたも手つなさんでした(笑)

ここで当選したということは、手つな回避して芽とRESETだけ投げていればどちらかに当たっていた筈です。そう、初めは手つなには投げるつもりはありませんでした。では何故こうなったのかというと…

4171.png

6日以降の出演メンバーが申し込み締め切りより前に発表されるかも知れない、そしてR24にえれたんが出るかも知れなかったので、締め切り時刻ぎりぎりまで投げるのを待ったのです。
もしR24にえれたんが出るなら他は全部するーして一本勝負するつもりでした。結局は先に発表はされなかったのですが、その申し込み締め切りが21時でした。これがよくなかった。結構飲んでいたんですよね。手つな投げるつもりなかったのに、次の日に確認したら投げてたんですよww

酔った状態で出演メンバー欄を見て、坂本愛玲菜の字を見た瞬間指が勝手にクリックしていたようですwww
そう、ガチで手が滑ったということですwwww
※ちなみにチケショになってから、申し込み締め切り後のキャンセルはできなくなりました
(申し込み締め切りが19時とかだったらこのような悲劇は起こらなかったはず)



とはいっても、TⅡ公演が観られるのだから悲劇でも何でもありません。気持ちをそちらに集中して楽しんできます。
(急遽びびもかの休演が発表されました。二人ともお大事に)
あ、ちなみに電光推しボードはまだ作ってません笑笑

fc2blog_20210630170336178_2021063017162861b.jpg

今後の予定をもう一つ、熊本復興応援ライブも当選しました♪
ただし終演が21時40分予定と、かなり遅いです。一応終わった後家まで帰れるんですが、真っ直ぐ帰って帰宅が日付けが変わる頃になってしまいます。それもなんだかなぁ…

そこで次の日を休みにして熊本に泊まることにしました。当日の熊本の宿がガラガラに空いていて、安い料金で選びたい放題だったのも決め手となりました。
そして熊本泊することによって、次の日にとっても濃ゆいヲタ活が…ざわ…ざわ…(乞うご期待)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■君どこ聖地巡礼、長崎・佐賀編+α(その二)

初日は長崎に前乗りしただけでした。明けて二日目、長崎市内のビジネスホテルを出て、再び路面電車に乗って長崎駅へ向かいます。

DSC07978.jpg
やっぱり路面電車しかああ!

DSC07979.jpg
そして長崎駅前の吉野家で朝食をいただきました。
ちょwwなんで長崎に行ってまで吉牛www
と思われるでしょうか。ちゃんと理由がありました。

喜多方ラーメンや讃岐うどんのように、朝早くから当地の名物が食べられるのなら勿論そうしていました。しかし長崎はこういったものがありません。長崎港のフェリーターミナルに行けば朝からやっているうどん屋があるのですが、今回は場所的に噛み合いませんでした。

こうなると普通はホテルの朝食を食べるものです。しかし…以前はビジネスホテルの朝食といえば大体どこもバイキング形式でした。しかし今は弁当を受け取って自分の部屋で食べるのです。
ビジネスホテルの狭苦しい部屋で、温かくないもの、またはせいぜい電子レンジで温め返したものを食べる…そんなものに700円、800円払う気になります?
ごめんけどそれだったら牛丼屋の完勝なんよ(笑)

DSC07980.jpg
この日は昼食を食べられない可能性があったので、朝からガッツリいかせていただきましたww

腹ごしらえができたところで長崎駅へ。

DSC07981.jpg
朝のうちは曇っていたのですが、牛丼食べてる間に晴れてきたああああ
天気予報を見る限りでは晴れか曇りかは半々といったところでしたが、これは期待が高まりりです。



さてここから先の記述は鉄分が濃くなりますのでご了承下さい。時刻表を見ながらお読みいただくとよりお楽しみいただけるかと思います。

この二日目は「旅名人の九州満喫きっぷ」を利用しました。JR他九州内のあらゆる鉄道に乗り放題、ただし普通列車や快速列車に限られるというものです(あとは西鉄の特急みたいな無料の優等列車)。
それが三回分綴られて11,000円ですから、3,667円分以上乗る日なら得になるということです。新幹線や特急を使わずに3,667円以上、まさしくこの日の行程にうってつけでした。

DSC07984.jpg
810発の大村線直通早岐行の普通列車に乗車します。長与回り(山越えの旧線経由)きたー
それはいいのですが、問題は車両です。この車両、MVにもちらっと登場しますが、まったく好かんのですよね…

前面を縁取るようにしてLEDの電飾がびっしりと並ぶ、こんな下品で悪趣味なデザインがありますか?まったく考えた人の神経を疑います。好く、好かんという次元でなく、気持ちが悪いです。
本当はこんな車両回避したいのですが、それを言っていたら活動が進まないので渋々乗り込みました。
そして…

DSC07985.jpg
DSC08000.jpg
本日一つ目の目的地、つばめ選抜とみずほ選抜両方のMVに登場する千綿駅に到着!
①長崎810→千綿937

DSC07989.jpg
DSC07990.jpg
DSC07991.jpg
DSC07992.jpg
おおおお、素晴らしい。

DSC07994.jpg
DSC07995.jpg
駅舎もこの佇まいです。

DSC07987.jpg
DSC07996.jpg
DSC07997.jpg
DSC08004.jpg
絵になり過ぎて怖い…笑

さて、一人で聖地巡礼をするにあたって問題となったのは、たとえば一致活したところで証拠を残せないことです。海に向かって敬礼しているところを誰かに頼んで撮ってもらうなど、いい歳をしてそんな事しようとも思えないしwwww
ここでヒントになったのは、あーちゃんが持っていた人形です。君どこのインスタにも登場しますね。あれに倣って、こんな物を持参しました。

DSC08056.jpg
えれたんのアクリルスタンドです。
ところが…

DSC07993.jpg
ち、小さいww
屋外に持ち出してみたら思いのほか小さかったです(あるある)

DSC07998.jpg
さて、一通り写真も撮ったしのんびり海も眺めた。しかし後続の列車まであと一時間もあります。ここで恰好の暇潰しがありました。

DSC07999.jpg
DSC08001.jpg
駅から歩いて三分くらいの所に千綿郵便局があったのでここを訪ね、記念スタンプ(風景印)をげっとしました。
デジタルスタンプラリーもいいけれど、やっぱりゴム印にインクを付けて押す本物のスタンプはいいな~

DSC08005.jpg
千綿駅に戻って後続の列車に乗り込みます。
キハ67きたああああ!

この車両、残念ながら先月一杯で引退してしまいました。最後にこの車両に乗ることも今回の活動の重要な意義でした。だから、添田駅+石炭記念公園+門司港や三角線よりもまず先に長崎編だったのです。
国鉄急行色の編成が来れば大勝利でしたが、そこまで贅沢は言いますまい。車内は時の流れが止まったかのようなザ・昭和の国鉄型。
できればMVの撮影もこの車両が来るまで待って欲しかった…スタッフの中に一人でも鉄がいたらそうなっていた筈なんですが(笑)

それはさておき、天気もますます良くなってきて気分も晴れやか。列車が動き出せば、視界一杯に広がる海を眺めながら思わず君どこのサビを口ずさみたくなります。大村湾の絶景に沿って次の目的地へ進みます。
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■「想い出を、ラブソングにのせて」上映会

E5YCKq5VgAUSxn1.jpg
一昨日、昨日と東京は浅草で北九州映画の上映会があってましたね。この上映会は次回作「想い出を、ラブソングにのせて」の制作発表も兼ねていたので、その主題歌を歌うえれたんも浅草へ。一人ステージに立ってこれを歌ったそうで。
えれたんの歌聴きたかった、浅草行きたかったなあ( ;∀;)

でも仕事で全然無理でした。
しかも…

dd1b52f6.jpg
E5ck3trUcAEklvs.jpg
E5dRoeFVcAcvf-T.jpg
浴衣ああああああ現場裏山裏山裏山
初めから浴衣を着る企画があったわけではなく、メンバー発案で自発的にこうしたそうです。初日より二日目の方がおいしい珍しいケースww



久し振りにこの感覚を味わいました。かつて東京圏に住んでいた時、劇場に頻繁に通える福岡民を羨ましく思いつつも、東京だからこそおいしいという場面も頻繁にありました。しかしここ数年はそんな事も殆どなくなり、地元無双、福岡無双だったのです。
東京住みを羨ましく思う感覚は久しく忘れていました。

が、しかし。
まだだ、まだ終わらんよ!

fc2blog_20210705160157dc6a.jpg
なんか来るうううううううう!!
しかも、しかもしかも…えれゆかのミニライブとか超超超絶胸熱の神コンテンツ!!!浴衣に勝ったあああ(謎)

fc2blog_2021070516015659d_202107051622164b4.jpg
そっこーで買いました。入場は整理番号順だそうですが、そっこーで買った甲斐あってかなり若い番号でした。現地へ行ってみんことには断定はできませんが、一般的な映画館なら一席ずつ空けても最前列に座れる番号です♪
上映会それだけでなく、小倉の映画館で映画を見るというのも惹かれるし、作品そのものも楽しみです。

先々のヲタ活の予定が決まっていて、早いうちから楽しみに待つ…この感覚もまた久し振りのことです。
それはいいのですが…普通こういうのに参戦するなら初回である第一部を買うのが定石です。敢えてそれを回避して17時に終わる二部を買うとか、魂胆が見え見えでござるwww





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■君どこ聖地巡礼、長崎・佐賀編+α(その三)

②千綿1109→小串郷1126

DSC08006.jpg
千綿駅を出発し、次の目的地までは僅か三駅、17分の移動でした。みずほ選抜のジャケットが撮影された小串郷駅で下車します。ところが、とても残念な事が…

DSC08008.jpg
DSC08014.jpg
お分かりでしょうか?
駅名標がジャケ写とは違う、新しい物に交換されていたのです。う~ん
ここでちょっとマジレスをしますが…

この手の聖地巡礼活って、ここ近年で急速に流行し、社会的な認知度が高まってきました。アニメ作品にせよアイドルの曲にせよ、ロケ地に選ばれるのは金になるおいしい話であり、ロケ地であることは即ち観光資源なんですよ。実際のところ私だって、小串郷駅の前にある小さな店で買い物をして、ささやかな額ながら当地に金を落としました。

DSC08012.jpg
DSC08010.jpg
ロケ地=観光資源であることを理解しているなら、駅名標のような小物を敢えてその通りの状態で残す方が明らかに得策です。そうであってこそ、一人でも多くのヲタクを巡礼に駆り立てるのです。
極端な例えですが、もし駅名標に加えて駅舎まで建て替わったらどうなるでしょうか。「小串郷はジャケットと全然違くなっちゃったから、寄らんでもよかろう」ということになり、駅前の店に落ちる筈だった金も他へ行ってしまいます。

町を挙げてロケ地商法を成功させている所もあります。折角大々的にコラボしてくれたのは有り難いのだから、このあたりをもう少しJR九州さんには緻密に対応して欲しいですね。

DSC08017.jpg
駅舎の中にはこんな物がありました。
駅舎の管理を委託されている地元の方とJRさんの足並みが揃っていないのが余計に悲しい…



DSC08009.jpg
DSC08011.jpg
DSC08013.jpg
残念ですが、仕方ありません。気を取り直して、ここでもえれたんアクリルスタンドを極力君どこのインスタと同じ画角で一致撮していきます。

DSC08015.jpg
DSC08018.jpg
一通りの見物、撮影が済んだところで、千綿駅に続いてここでも後続の列車まで結構な待ち時間があります。そして千綿と全く同じ展開になりました。駅から歩いて三分くらいの所に郵便局があったので、こちらでも風景印をげっとしました。

この日は昼食を食べられない可能性がありました。小串郷駅の周辺にはコンビニなども何もないし、この先は短い時間での乗り継ぎが続きます。ところが、渡りに船の展開が待っていました。

DSC08019.jpg
小串郷駅の目の前に、手作りパンの幟を掲げるパン屋があったのです。

DSC08020.jpg
聖地巡礼のついでに地元の店に金を落とせたし、昼食にもありつけたし、列車を待つ間の時間潰しも兼ねられました。まさに一石三鳥でした♪



再び列車に乗り込んで小串郷駅を後にします。

DSC08021.jpg
キハ67あああああ
が、今度はハウステンボス塗装の編成が来ました。残念ながら最後に国鉄急行色への乗車ならず…
でもこの車両にお別れ乗車ができたのでせめてよしとしましょう。

DSC08022.jpg
DSC08023.jpg
DSC08025.jpg
ここから先は小刻みな乗り継ぎを繰り返しました。

③小串郷1225→早岐1238
④早岐1239→久保田1338
⑤久保田1345→山本1435
⑥山本1438→肥前長野1500

DSC08026.jpg
そして第三の目的地、つばめ選抜のジャケ写が撮影された肥前長野駅に到着です!

と、ここで鉄の方や地理に明るい方ならすぐに違和感を覚えられたでしょう。この経路ではなく、有田で乗り換えて伊万里まで行き、伊万里から肥前長野に至るのが自然だし早く着きます。さらにはJR以外もあらゆる鉄道に乗れる「旅名人の九州満喫きっぷ」を使いこなすという観点からも、松浦鉄道に乗れるこちらの経路の方が理に適っています。
それを承知で敢えて遠回りをしました。むろんこれには理由がありました。
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■大渋滞がはじまった!

DSC08160.jpg
昨日は熊本復興応援ライブに参戦してきました♪
強行軍なら日帰りもできたのですが、真っ直ぐ帰って家に着くのが日付けが変わる頃とか流石にしんどいし、何より無味乾燥です。端からそんな気にはならず、当選もらってすぐに今日の休みを申請しました。
熊本に泊まったお陰で界隈の方と楽しい反省会がグフフ

さらに今日は高度な(?)一致活・巡礼活ができたし、読者の方ともお会いできたし、たいへん充実した一日半を過ごせました。現場の充実に勝るものはありませんが、その代償として盛大な渋滞が始まりました。
先の長崎、佐賀での巡礼レポもまだ終わっていないし、その後手つな公演レポ→RESET公演レポ→熊本復興応援ライブレポです(((( ;゚Д゚))))

そこで自分を追い込むためにここに書いて公開しておきます。
写真まで貼って記事の完成までは無理だとしても、文だけはリクアワ(7/24)までに完成させる!
てかあわよくばリクアワ前に芽生やしたいとか考えとっちゃけど、当たってくれたら収拾つかんごとなるw
あ、ついでに言うと明日は五時前に起きて仕事です(白目)
それでは休みの皆様は良き日曜日を(棒)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■君どこ聖地巡礼、長崎・佐賀編+α(その四)

DSC08027.jpg
DSC08028.jpg
小串郷から肥前長野までわざと遠回りして行ったわけですが、その理由は、事前に地図を見て駅の周辺には何もないであろうと思ったからです。
(ジャケ写からもそんな気がした)

自然な経路で且つ早い伊万里経由で行くと、肥前長野に一時間半も早く着きます。ところが列車の本数が非常に少ない区間なので、次に乗る後続の列車は同じやつになります。つまり伊万里経由だと後続列車までの時間が一時間半から三時間に倍増するのです。何も無い所でそれはきついw
そう読んでわざと遠回りしたのですが、我ながら好判断でした。駅の周辺は田畑があるだけ。長閑な田舎とはこのことで、何故ここに駅があるのか?と思う程です。

DSC08033.jpg
DSC08035.jpg
DSC08034.jpg
DSC08031.jpg
DSC08030.jpg
DSC08029.jpg
かなり古い、趣ある駅舎です。だからこそこの駅舎ではなく、何処にでもありそうなホームの風景がジャケ写に使われたのが不可解ではありますが。

DSC08043.jpg
駅舎の裏手には古い井戸などもありました。

DSC08037.jpg
DSC08038.jpg
ここでもえれたんアクリルスタンドを使って、君どこのインスタと同じ画角で一致撮をしていきます。

DSC08039.jpg
DSC08040.jpg
DSC08042.jpg
インスタの写真の中には超広角レンズで撮られていて完全な一致が難しいやつもありますが、可能な限り寄せていきます。



一通りじっくり撮影したところで、後続の列車までまだ一時間以上あります。どうやって時間を潰そうか。
って…
と、トイレがない( ̄∇ ̄;
予想を超えていました。ここまで何もないを極めなくてもww

隣りの大川野駅が1.5kmくらいしか離れていなくて、これなら歩ける範囲です。向かって行くと途中にコンビニもあるようだし、丁度いい時間潰しにもなるので歩くことにしました。ただし蒸し暑いのが難儀でしたね。

DSC08044.jpg
途中に大川野郵便局もありました。しかし残念ながらここは風景印が設置されていませんでした。

DSC08045.jpg
大川野駅に到着です。こちらもなかなかに立派な駅舎です。

DSC08046.jpg
そして大川野から唐津行の列車に乗り込みました。これにて巡礼活の長崎・佐賀編は終了です。
あとは唐津で福岡方面に乗り継いで帰るだけです。お疲れ様でしちょっと待ったああ!!

レポのその一から、表題が気になっていませんでしたか?
+αとは何ぞや。

DSC08047.jpg
唐津駅の一つ手前が、水色アルタイルの撮影が行われた鬼塚駅です。ネタの旬は逃してしまいましたが、素通りする手もありません。当然ここにも寄っていきます。この鬼塚駅が+αの正体でした。
⑦大川野1642→鬼塚1709

DSC08050.jpg
DSC08048.jpg
ここでも一致撮をしていきます。

DSC08049.jpg
ここで振り返った俺のいぶいぶ大天使がばりくそかわいかった

DSC08051.jpg
DSC08052.jpg
目の前は川です。川幅が広く、風が吹き抜けます。開放感があって気持ちが良いは良いのですが、駅は各所が放置されていて薄汚く、全体的に殺風景な所でした。残念ながらこれまでの三つの駅のような趣はなかったですね。

DSC08053.jpg
⑧鬼塚1749→唐津1754
後続の列車に乗って唐津に到着しました。今度こそ全行程が終了しないよ笑
唐津の町の居酒屋に吸い込まれたとか吸い込まれてないとか
あ、あとメンバーのサイン入りポスターが飾られていると聞いてFMからつのスタジオがある建物も訪ねたのですが、もうありませんでした。それとも見付けられなかっただけ?かなりくまなく探したんですが、何れにせよ残念でした。
⑨唐津?→

そんなこんなで長崎・佐賀編は本当に終了です。
次は熊本編です。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2021年7月1日、チームTⅡ「手をつなぎながら」公演(その一)

DSC08060.jpg
一ヶ月振りに入った公演は、またもTⅡの手つな。これで三回連続です。そして直前も直前、当日の午後になってびび、もか二人の休演が発表されました。この結果、きゅうりちゃんとあいちーが急遽代打に出ることに。

fc2blog_2021070410233211b_2021070410251900d.jpg

先日の記事
でも述べましたが、この公演、本当は投げるつもりはなかったのに手が滑ってしまったのです(これはネタでなくガチで手が滑ったw)。
いくらえれたんが出るTⅡ公演とはいえ、さすがに三回続けては新味がありません。ところが…
びびあんともかぴはどうぞお大事に、なのですが、不謹慎を承知で正直なところを言うなら、五期生二人が代打に入ってちょっと面白くなってきた、と思っていました。単に顔ぶれが変わるだけでなく、正規メンバーのポジスラも発生するし、えれたんユニット二回転の可能性もあります。

そしてもう一つ。三回連続で新味がない公演が十分に見応えを持つためには、前回より席が推されるしかありません。前方の神席に座れれば新味とかいう次元でなく楽しめる。逆に席を干されたら救いがありません。
しかし研究生二人が代打に入り、いつもと違うものが見られるようになりました。これならばそこまで良席に執着することもあるまい、そんな気持ちの余裕が生まれたのです。

fc2blog_20210704094910565_2021070410265780e.jpg
この世は上手くできているもので、前回の43番から大きく後退して79番でした。
前々回の手つなはこの後ろの89番。なないろの青組公演を観たのもこの79番でした。なんかこの辺の席多いな…

劇場座席図210701手つな
席の話をするなら、この日は実に印象的な出来事が。とはいっても悪い印象です。
開演の直前に確認したのですが、着席していたのは108番まで、それ以降の席は全て空席でした。むろん立ち見には誰もおらず。

びびあんともかぴ推しの人が全員キャンセルしたと仮定すると、単純に計算して、128席に16分の2をかけて、16席空くことになります。実際に空いていたのは座席が15席+立ち見5席ですから、ほぼ計算が合うことになります。ところが前方や真ん中辺りにもちらほら空席があるんですよね…
いつもなら文字通りの秒殺で売り切れる当日券が、この日はずっと買えたと聞いていました。しかしここまで酷いとは…新劇場になってこんな空席が発生したのは初めてでしょう。見てはいけないものを見てしまった気がします。
(この件について考察すると長くなるので、とりあえずここまでにしてあとは省略)

4174.png
びびあん推しの人が全員キャンセルしたら…と仮定しましたが、実際にはびびあんの生誕Tを着ている人が…
こ、これは気の毒すぎる( ;∀;)

キャンセルしようにも間に合わなかったのでしょうか。
私もかつて遠征で、新幹線が広島を過ぎてからメンバー休演のお知らせが着弾したことがありました。はっきり言って怖くてすぐには見られなかったですね。でもそこまで来てしまったら、ちーちゃんが休演しようがもうキャンセルのしようがありませんでした。



さあ伝統芸が今回も絶好調、開演前から長くなってきましたが、そろそろ公演に行きましょう。
まずは影アナが始まりました。
「本日はえれたんの影アナきたー!(≧▽≦)
初めてえれたんの影アナを聞いた時は全然反応できませんでしたが、今回はすぐに分かりました。そう、えれたんの影アナを劇場で聞いたのはこれで二回目なのです。少な過ぎ。

劇場だけでなく、配信でも聞いた記憶がありません。もしや坂本プロ、影アナが嫌いで逃げ回っているとか?ww
真偽は不明ですが、問題はこの影アナの内容でした。「他のお客様のご迷惑に…」のところをいきなり噛んで、えれたん「ほきゃの」と。
サッと言い直すならともかく、「ほきゃの……ほきゃのだってww」と。自由すぎるwwww
そして最後は「今日の影アナはえれたんでしたー♪」本名を言わないとか斬新。自由奔放すぎるwwwww

4172.png
あれっ?
やっぱり開演する前からこんなに長く…もうレポその一はここまででいいや(笑)
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2021年7月1日、チームTⅡ「手をつなぎながら」公演(その二)

びびあんともかちゃんが休演になってしまい、研究生二人が急遽代打で出演することになったわけですが、単に顔ぶれが変わって新鮮な感じがするだけではありません。ポジションのスライドが発生すること、正規メンバーのうち二人がユニット二回転することが興味の焦点です。

4178.png
まずきゅうりちゃんですが、元々覚えていたのがもかちゃんのポジションなので、そのまま入るだけです。

4176.png
問題はあいちーです。前の日に初出演を果たしたばかり、できるのはそのちゃんのポジションです。
となると、びびあんのポジションを埋めるために玉突きで複雑なスライドが発生することになります。と思っていたのですが、驚きの展開に…

4177.png
4175.png
まずは開演の瞬間に注目しましょう。えれたんは自分のポジションでした。はぁちもいつも通りのセンター。それはすぐに確認したのですが、初めの二曲は16人が入り乱れて踊るのでポジションの確認は難しいです。少なくとも私には他のメンバーのポジションまでは、よく分かりませんでした。

ポジションの話は一旦置いて、この日の視界について。

劇場座席図210701手つな
79番だったわけですが、思った程にはメンバーを遠く感じず、ステージまでの距離に不満を抱くことはありませんでした。青組公演でも同じ席に座ったのですが、確かあの日も同様の印象を持ったと記憶しています。

前々回の手つなはすぐ後ろの89番だったのですが、その時はちょっと遠いな…と残念に思ったのです。つまり、このJ列はギリギリの線ということになりますね。

4179.png
僕らの風の落ちサビでメンバーが花道一杯に広がります。ここで上手の花道でえれたんの両側がきゅうりちゃんとあいちーという並びに!
一曲目でいきなり「この日の公演」を強く印象付ける場面がやって来るとは。自分に近い上手というのもよきでした。



さあ、三曲目の手をつなぎながらでは少人数ずつ順番にステージに出て来るので、ここではっきりとポジションが分かります。

4181.png
エロい衣装きたー
至高のへそ&くびれ&けつ&ftmmタイム
ポジションの話?なにそれ
メンバーの尻のハミ肉がたまらん


4185.png
4186.png
えれたんのくびれが今日もエロい、エロいぞおおおおお

4182.png
曲が始まってすぐ0ズレとかもう最高♪

一方で、気になる点が…

4173.png
きゅうりちゃんとあいちーがへそ出し衣装じゃなくなってるじゃないか!これは絶許案件(小声)

それはともかく(?)本題はポジスラについてでした。複雑な玉突きスライドが発生する、と思っていたのですが…

4180.png
そのちんがびびあんのポジションに。話が単純に解決してる!


二、三時間で新ポジを覚えたってこと??!SUGEEEEEEE
気持ちも熱いし、技術的にも素晴らしい。好感度爆上げ。だからこそ色々と勿体ないというか何というか…依然として掴めないな、この人物は。

4183.png
みさまるさん、この日はまたデコ出しでした。前々回入った手つなの時に、デコ出しで顔の丸さが強調されてしまって迷走しているとしか…と書きました。その次は髪を下していて、太ってもかわいい子はかわいいと確認しました。ところがまたデコ出しとは。

顔が真ん丸な上にテカテカしていて、アン○ンマンが踊ってるみたいや!
身長も高いからとにかくガタイがでかくて存在感が凄い…体当たりされたらあばら骨骨折して気絶しそうだ、などと馬鹿なことを考えてしまいました。ああ、みるんちゃんよ戻って来ておくれ(泣)

4184.png
この日ふと思ったのは、えれたんってスタイル良いんだな、ということ。
今さら過ぎるというか改めてというか、贔屓目なしの客観的に見てそう感じました(えれたんよりスタイルの良い子はいる)。

背が低いのに細くて顔が小さいから全然ずんぐりしていないし、むしろスラっとして見えます。お腹が細いから、くびれからお尻にかけての線がいかにも女性らしくてとっても魅力的。トドメは脚が長くて腰の位置が高いときています。

4190.png
実際にえれたんに会ったことがない人が映像だけ見たら、身長154cmの人とは俄かには信じないでしょうね。



この日の自己紹介MCのお題は「十年後、何してる?」でした。ところが…
えれたん、定期券を落としてしまった話から始まり、それがマイルカードと一緒だったから警察に届いてくれて、警察とANAさんと届けてくれた人に感謝…っておいおい!w

4191.png
お題爆無視、支離滅裂、起承転結のキの字もないww暴走し過ぎwww
他のメンバーから総ツッコミされても修正せず、平然と用意した話を続けるところがまた素晴らしいwwww
いつもこうなんです、うちの姫は(笑)

私が気になったのはむしろ定期券のことです。
学生でもないのに定期券を持っているというのが意外でした。途中まで公共交通機関で劇場に通ってるの?

4189.png
話を戻しまして、自己紹介MCの立ち位置はこうなっていました。
と言いたいところなんですが、写真撮影が自己紹介の前から終盤MCの後に変わっていました!立ち位置をじっくり分かり易く確認できなくなってしまった…
現地ではそんなことないのですが、ここで説明するのが難しくなってしまいました(汗)

ユニット二回転するのは誰なのかが気になるわけですが、えれたんは二列目でした。三列目のメンバーは二回転はあり得ず、二列目はなくはない、といったところ。
しかし二回転するメンバーは一列目にいると考えるべきでしょう。ただし、二列目は二列目で大歓迎です。バーコードかブルドンか雨ピだからです。
えれたんの雨ピは過去に一回しか見たことがないので、雨ピに出てくれたら大勝利。ブルドンは前回も見ましたが、これは何度でも大歓迎。バーコードは久しく見ていないからこれも悪くないし、下手ポジだったら歌声が堪能できて最高です。どれでも良いということです♪果たして結果はどうだったか…
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2021年7月1日、チームTⅡ「手をつなぎながら」公演(その三)

えれたんが自己紹介で二列目にいたので、ユニット二回転の可能性は低いものの、バーコードかブルドンか雨ピに出るということなのでどれも大歓迎♪
そんな好い気分でユニット曲を迎えたわけですが、結果はどうだったでしょうか。

4192.png
GDはエミリー、みさまるさん、日向。中暫定大大
う~ん、好きメン、注目ポイントのあるメンバーが一人もいない…
ハッとさせられるパフォーマンスを見せてくれるわけでもなく、申し訳ないけど退屈でした。
こういう時はバックダンサーの五期生に集中するしか(小声)

4194.png
自己紹介の立ち位置で分かっていた事ですが、一人はあいちー。きゅうりちゃんはバックダンサーにはいませんでした。それこそ本当に急遽呼び出されたのでしょう。当日はリハが一通り終わった後、駆け付けたきゅうりちゃんのためにさらに何曲かやったようです。お疲れ様でした…

4193.png
そしてわかにゃん。この人久し振りに見た気が…
いくらなんでも公演への出演が少な過ぎでしょう。運営はこのあたりの事をちゃんと考えているんですかね?

ここで自主的に公演を覚えて志願する子が…なんて理屈を持ち出されたらそれはそうなのかも知れないけれど、余りにもチャンスが少な過ぎます。この状態をいつまでも続けるのは全く賛成できないですね。

4195.png
バーコードは葉月、おいも、ティファ氏。
おおおおお、この日もティファ氏が美しいいい!!クール系の顔立ちに似合う曲調、それをじっくり堪能できる動きの少ない振り付けも、全てバッチリ!

4196.png
しかし、本来ならかわいさもこの手の曲に似合うことでも、葉月も負けていないんですよね。
私はかつて葉月のポテンシャルを繰り返し絶賛しました。それは勿論かわいさや小顔といったルックスも含めてです。でも、最近化粧が濃過ぎて好きになれないんですよね…
こればっかりは一ヲタの好みの問題なので仕方ないのですが。素材は抜群なんだけどなぁ

ところで、バーコードがこの三人だったということは、自己紹介で二列目にいたえれたんはブルドンか雨ピで確定です!やったああo(゚∀゚)oワーイワーイ(既視感)
より見たいのは過去に一度しか見たことがない雨ピ。でもブルドンでも全然おっけー
さてどうかな…

4197.png
ブルドンの青きたあああ!
(自分にとって)まさかの二回連続ブルドン!しかも初めて見るレアな青!おおおおお



≪2021年7月1日、チームTⅡ「手をつなぎながら」公演 出演メンバー≫
荒巻美咲・今村麻莉愛・小田彩加・栗原紗英・堺萌香・坂本愛玲菜・清水梨央・石安伊・外薗葉月・松岡はな・松本日向・宮崎想乃・山内祐奈・山下エミリー・市村愛里・田中伊桜莉

≪同セットリスト≫
影アナ:坂本愛玲菜

0.overture
1.僕らの風
2.マンゴーNo.2
3.手をつなぎながら
4.チャイムはLOVE SONG
MC(自己紹介)
5.Glory days(荒巻、松本、山下)
6.この胸のバーコード(堺、外薗、山内)
7.ウィンブルドンへ連れて行って(小田、坂本愛、清水)
8.雨のピアニスト(堺、石、宮崎)
9.チョコの行方(今村、小田、栗原、松岡は)
MC
10.Innocence
11.ロマンスロケット
12.恋の傾向と対策
MC
13.大好き

アンコール

EN1.ロープの友情
EN2.火曜日の夜、水曜日の朝
MC
EN3.遠くにいても

4200.png
4198.png
4199.png
前回はセンターのピンクだった上、ティファ氏葉月との尊い三期生ユニットでした。これに対して四期生と一緒に青とは格落ちと言えなくもありませんが、それでも全然いい!見られて幸せ!と思えるのがこの曲の破壊力、凄いところです。

4201.png
眼福のお時間でしたが、一つ笑える事件も。

曲の後半で両脇のメンバーが花道に移動します。青のえれたんは下手へ。黄色のりおちゃんが上手へ。実は隣りの席、78番の人がりおちゃん推しだったんです。あらゆるグッズを見に着けて気合の入った「りおちゃんしか!」という感じの人でした。

4202.png
4203.png
私はちょっと遠いけど斜めを向いて下手のえれたんを見ます。78番の人も反対方向の斜めを向いてりおちゃんをガン見。視界の端で視線が交差しているのが分かって落ち着かないwww

4204.png
雨ピはおいもちゃん、みゅん、そのちん。
おいもちゃん二回転の上にここでセンター!これはおいもちゃん推し歓喜だったでしょう。
それはいいのですが、チームTⅡの誇るスタイルツートップの間に挟むのは流石にちょっとかわいそうな気が…
ユニットとしての完成度、一体感としてもどうなの?という感じでした。

で、笑えたのはこの身長差が引き起こしたマイク捌きです。

4206.png
4207.png
二番でセンターと下手メンが真ん中のマイクを共有するんですが、そのちんが歌割に入る瞬間真ん中のマイクをぐいっと引き上げたんですよ。
で、次においもちゃんがここに戻って来て、マイクを下向きにして伸び上がって歌いながら、さらに位置を下に修正したんです。DMMアーカイブにも一部始終がばっちり抜かれてたww

4205.png
それはさておき、そのちんの美しさ、この曲へのハマりようが凄くて見とれてしまいました。ティファ氏のバーコードへのハマり方に負けていません。

4208.png
一方で残念だったのはみゅん。ルックスや表情はこちらも見事にハマっているのですが、歌が足を引っ張った。生歌でこなすのが精一杯で棒読みのような声になっていて、表現と呼ぶには遠い状態でした。これは改善の余地ありですね。

4209.png
チョコはセンターがさえちゃんで、はぁちとまりあ、二回転のODAでした。この日のはぁちは自己紹介の仕切りもせずユニットセンターもやらず、珍しい感じでした。
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2021年7月1日、チームTⅡ「手をつなぎながら」公演(その四)

4222.png
≪2021年7月1日、チームTⅡ「手をつなぎながら」公演 出演メンバー≫
荒巻美咲・今村麻莉愛・小田彩加・栗原紗英・堺萌香・坂本愛玲菜・清水梨央・石安伊・外薗葉月・松岡はな・松本日向・宮崎想乃・山内祐奈・山下エミリー・市村愛里・田中伊桜莉

≪同セットリスト≫
影アナ:坂本愛玲菜

0.overture
1.僕らの風
2.マンゴーNo.2
3.手をつなぎながら
4.チャイムはLOVE SONG
MC(自己紹介)
5.Glory days(荒巻、松本、山下)
6.この胸のバーコード(堺、外薗、山内)
7.ウィンブルドンへ連れて行って(小田、坂本愛、清水)
8.雨のピアニスト(堺、石、宮崎)
9.チョコの行方(今村、小田、栗原、松岡は)
MC
10.Innocence
11.ロマンスロケット
12.恋の傾向と対策
MC
13.大好き

アンコール

EN1.ロープの友情
EN2.火曜日の夜、水曜日の朝
MC
EN3.遠くにいても



4210.png
ユニット明けMCでは、その場にいないそのちんのことをはぁちが褒めまくり。劇場でこれを見ていた時は、そこまで褒めんでも(笑)と思っていました。急遽の代打や新ポジについては過去にメンバーの「かっこいい話」が数え切れないくらいあり、我々ファンもメンバーもそれをずっと見てきたからです。

しかし僅か二、三時間で新ポジを覚えたと聞かされれば、やはり激賞に値するのだなと思いました。

4211.png
イノセンス、この日の歌い出し担当はみゅん。これは良い!
雨ピが惜しかっただけに、より鮮やかに印象に残りました。しかし声量などはまだ物足りないです。最近、一時期に比べてメンバー達からボイトレの話を聞かなくなったけれど、公演を極力生歌でやろうとするならもっとボイトレをやらないといけないのでは?

4212.png
この日はイノセンスについて、今さらながらに新しい発見がありました。
ステージ上の16人のメンバーの、これは「フォーメーション」という言葉で表すのが妥当なのでしょうか。この辺りに何人立っていて、ここには何人立って…という配置、そしてそれが次々と変化していく様、その移動の過程などなど、これらがいちいちとても凝っているのです。これきっと、天井にカメラ取り付けて真上から写して見たらかなり面白いんじゃないかな。

これだけ手つなに通ってきて、何故今までこの認識がなかったのだろう?と思いますが、こうやって毎回何かしらの発見があるから劇場公演は素晴らしいとも言えます。



さて、後半曲で俺のえれたんについてちょっと気になった事が…
いや本当は最初の方からちょっと気になっていたのですが、ますます顕著になってきたと言いますか。

4188.png
4213.png
口の右端の方をやや開いて、そこから舌出しのような表情を繰り返しするのです。はっきりと舌を出すというより、その一歩手前、微かに舌を出すような出さないような…という絶妙の表情です。

4214.png
推察するに、特に理由はなく何となくそんな気分だった、そして次の日にはもう飽きてる。こんなところだと思うのですがw
いつもこうなんです、うちの姫は(笑)
まあでも、かわいいけんなんでもいいと(//∇//)
(結局それか)

ロマロケの大サビで、前ブロックの人がえれたんから指差し爆レス貰ってました。くっそー、いいなあ
当人は私と同じえれ誕Tを着ていましたが、見れば手には推し団扇が。ああ、やっぱりそういう事なんだよなぁ…(深い意味なし)

4215.png
終盤MCでは、この日はえれたんは置き物でした。残念…
まあでも、そんな日もあるよね。

4216.png
4217.png
後半組では、本来上手の袖からメンバーが一列に出て来る筈なのに、きゅうりちゃんが一人真ん中から登場w
まだ数回しか出ていない公演に、急遽の代打出演です。全然許すwwてか見ているこっちはむしろおいしいwww

4218.png
そして後半組MCではあいちーがとても良かったです。積極的に話を引っ張っていくし、物怖じせず先輩もどんどんいじるし、話の内容も面白い。研究生公演や助っ人でもMCを頑張って来た積み重ねが着実に開花しています。

ここまでMC能力の高いメンバーも久し振りではないでしょうか。TⅡにも良い刺激になったでしょう。本人がどれだけMCに重きを置いているかは知りませんが、この能力は是非もっと磨いて欲しいですね。冨吉明日香の抜けた穴は永遠に埋まらないと思っていましたが、そこに迫って欲しいものです。

4219.png
そんなあいちーですが、最後の最後に盛大にやらかしました。遠くにいてもの大サビでメンバーが花道まで広がるのですが、あいちーがそれよりも前に一人花道に移動してしまったのです。

これがロマロケのような大音量でポップな曲だったら、きっと他のメンバーが肉声で叫んで呼び戻していたでしょう。しかし遠くにいてもでそういうわけにはいきません。
あいちーと三人一組だったODAとりおちゃんが「気付いて!戻って来て!」という感じで目線を送っていたのですが、思い出してもじわじわくるww

4220.png
結局比較的すぐに気付いて戻れたのですが、DMMアーカイブではほんの一瞬しか抜かれていません。しかし私は事の一部始終を見届けました(笑)やっぱり現場しか!



何事もなく無事に終演しました。前回のような飛び道具ももっておらず徒手、そしてこの席位置ではバイバイタイムには何も起こりません。お見送りへ。

4221.png
えれたんは前から五人目でした。前回のお見送りが良過ぎたので、じたばたせずに完全ノープランでえれたんの前へ。咄嗟にダブルピースをしたのですが、えれたんも同じダブルピースをして「イェイイェイ!♪」と言ってくれました。徒手+ノープランでこれなら十分に爆レス、大満足(≧▽≦)
飛び道具なしでも最近は顔を覚えられた感触があるのが嬉しいですね。

新味がないなどと言いましたが、こうして終わってみれば公演は一回一回が濃密で、格別な時間です。これだから劇場通いはやめられないのです。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

だから僕は音楽を辞めた(Cover : ヨルシカ)

ようこそ

HKT48を楽しむ、中年ヲタのブログ

前ブログです。よろしければこちらもご覧下さい。現役時代(笑)の全力ヲタ活の全記録です。

全記事表示リンク

プロフィール

とけすん 

Author:とけすん 

2016年夏、元推し穴井千尋の卒業とともにヲタ卒。のはずが箱推し感情が強くて成仏できず亡霊化。
2018年10月から半年だけ福岡に住み、その間29回も劇場に通って現世に引き戻される。そして幸か不幸か再び福岡に住むことに。

最近では周囲から「ただのえれたん推しでしかない」との声も(?)

検索フォーム

QRコード

QR