■2022年10月

■近況報告的なやつ

cc8ebd15.jpg
しなもんの卒業発表が余りに重過ぎて…これについてちゃんと書こうと思う程どうにも進みません。
頭の中を色々な概念や思いが浮かんで消え、ぐるぐると漂うのですが、それをはっきりと捉えて言葉にすることがなかなかできない。できても断片的に単語が頭の中に転がっている状態で、それを紡ぐなんてとても…

7a066aaa.jpg
そういう事が好きで得意だからブログをやっているのではないのか、と言われれば返す言葉もないのですが、今度ばかりはどうにもなりません。

ちょうど発表の翌朝からずっと家を空けていて、じっくり何か書く状況じゃなかったのも間が悪かったです。しなもんについてはこれまでの敬意と感謝を込めていつか壮大にまとめなければならないのですが、12月の卒業の時までとっておくことにしましょう。次の記事はえれ誕祭のレポのその三です。



そして、そうこうしている間に次のイベントがやって来てしまいました。

fc2blog_2022100315464582b_20221003160306b32.jpg
今日はこれから劇場へ行ってきます。
ただし、やったー楽しみ!(≧▽≦)と能天気にもしていられません。
ツアーのレッスンで休館日が続いているというのに、どうして今日だけぽつんと平日に通常公演が…
もはやそのためにやる公演と言っても過言でないレベル(((( ;゚Д゚))))ガクガク
三期なんてもう誰が発表してもおかしくない(((( ;゚Д゚))))ヒィィィ

とはいえ、今からそんな事を言っても自分の意志の及ぶところではないし、どうしようもありません。公演が終わる最後の瞬間まではひとまず忘れて三回目の恋禁公演を楽しんできたいと思います。
そのために一つ、禍々しいアイテム(?)を用意しました。


えれたん的にタイムリーなのは、何といっても昨夜放送された神業チャレンジです。残念ながら決勝進出はなりませんでしたが、えれたんフルコンボ達成!♪
そこで…

IMG_1961.jpg
我ながらクオリティが酷いwww
流石にこれを電光ボードで作る時間はなかったので、スケブでごく簡単に作ったのですが、それにしても雑ww
(ただ本人はえれどんという響きを気に入っている模様)

FeD7ydNUoAAXs_J.jpg
まあこれはうけ狙いの一発ネタなんで。お見送りでえれたんが少しでも面白がってくれたら十分です。
とはいえ…もしオバチャでDMMカメラに抜かれたらばりおいしいですよね(笑)
乞うご期待(笑笑)

(それにしても、二人して五時起きで東京日帰りして収録したのに、あの尺なのか…全国地上波ゴールデンってすごいな…)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■波立つ水面

0b2081f2.jpg
昨日の公演で葉月が卒業発表をしました。
以前、これももう何年も前の話になってしまいましたが、劇場であるメンバーの卒業発表に出くわした時にこう思ったのです。特に興味のないメンバーであっても卒業発表に立ち会うのはこんなに辛いのだから、大好きな三期生に直撃なんか食らった日には立ち直れない、と。

しかし昨日、私は結構平然としていました。俺の大好きな三期生、とは言ってもここまで来れば流石にもう覚悟はできているし、昨日の公演では卒業発表が無い方がおかしい状況だったからです。

fc2blog_202210040731535a4_2022100414000333f.jpg
三期生は加入してから九年間でたった一人しか卒業していなかった。そして卒業はつっつん以来実に五年半振りです。
アイドル界広しといえどこんな事はごくごく稀であり、奇跡のようなものです。悪い言い方をすれば異常だったとも言えます。長いこと波一つ立たずに鏡のようだった水面に何かが湧き上がり、かき乱れてバシャバシャと揺れている。葉月の卒業発表はそんな印象です。

FeJaQZlagAIoJDX.jpg
発表したのが葉月だったというのも、平然としていられた理由かも知れません。元々大本命はみるんさんだと思っていました。ところがTGCイベントへの参戦を表明したではありませんか。
いつまで経っても痩せる気配がない彼女に対してはこのブログでも何度か疑問を呈してきました。この一報を聞いた時、「おいおいあんた、その丸太みたいな脚でランウェイを歩くつもりかね」と思ったのです。
察するに、これに参戦することを機会として今度こそ痩せようと一念発起したのではないでしょうか。これはつまり、まだアイドルを卒業するつもりはないことを意味しています。となれば、同じくこのイベントに参戦したさえ姐さんも同様でしょう。

ここにおいて、卒業発表が怖いメンバーの顔ぶれが変わりました。公演前の時点で私の中では、みるんさんに代わって一位が葉月、葉月>ティファ氏≧エミリー>そのちんだったのです。

FeJTtRAUYAIwSy5.jpg
これだけ心構えをして公演が終わる瞬間を待ったわけですから、流石に動揺はしなかったというわけです。
そして「ソロアーティストという夢を叶える準備ができた」と言うではありませんか!これは知らなかった。
具体的だし前向きな健全な卒業じゃないですか。こうなれば別れの寂しさよりも喜ばしい気持ち、祝福したい気持ちの方が大きいです。



とはいっても、卒業公演はしなもんの一週間後の12月17日。ベテランの卒業がこうも立て続けは辛い…
その頃になったら平然なんて言葉とは無縁となっているんだろうなぁ…

fc2blog_2022100407300185c_202210041400043a4.jpg
そして長く穏やかだった水面に立った波は、隅々まで伝わって行って必ず影響を及ぼします。ここから一気に景色が変わるような気がして怖いです。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2022年9月15日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演 坂本愛玲菜生誕祭(その三)

IMG_1681.jpg
≪2022年9月15日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演 坂本愛玲菜生誕祭 出演メンバー≫
荒巻美咲・今村麻莉愛・小田彩加・栗原紗英・後藤陽菜乃・堺萌香・坂本愛玲菜・武田智加・外薗葉月・松岡はな・宮崎想乃・村川緋杏・山内祐奈・山下エミリー・栗山梨奈・田中伊桜莉

≪同セットリスト≫
影アナ:坂本愛玲菜

0.overture
1.長い光
2.スコールの間に
3.JK眠り姫
4.君に会うたび 恋をする
MC(自己紹介)
5.黒い天使(栗山、外薗、山下)
6.ハート型ウイルス(小田、栗原、山内)
7.恋愛禁止条例(荒巻、坂本愛、武田)
8.ツンデレ!(後藤、堺、松岡)
9.真夏のクリスマスローズ(今村、田中伊、宮崎、村川)
MC
10.Switch
11.109(マルキュー)
12.ひこうき雲
MC
13.あの頃のスニーカー

アンコール

EN1.HKT参上!
EN2.ナミダの深呼吸
MC(坂本愛玲菜生誕祭)
EN3.大声ダイヤモンド



FctXlXvaMAE79cX.jpg
一年に一度の特別な日、いつも以上に俺のえれたんしか!
だったわけですが、この日はもう一つ大切な仕事がありました。卒業発表をした俺のびびあんをしっかりと見届けることです。
卒公まではまだ一月半あり、それまでにたぶんパジャドラなどでまた会える機会はあるでしょう。でも恋禁公演のびびあんはこれで見納めという可能性もあります。
(少なくともこの時はそう思ってた)

しっかり見届けるとはいっても、全体曲では俺のえれたんしかになるので、ユニットがここ一番のチャンスです。クリスマスローズではこの日初出演でもあるきゅりちゃんもちょいちょい気になりますがびびあんをガン見していました。

FcteKrJakAALRyv.jpg
前回座った60番と席が近くて新味がないと言いましたが、この曲に限って言えば上手がおいしくてよかったです。びびあん上手多め&二番の歌い出しで上手の花道だからです。
うーん、俺のびびあんこの日もやっぱりかわいい(//∇//)

4889.png
びびちゃんのけつもよき(再)

ユニット明けMCにはえれたんが登場です。ここでレポその一の最後の部分を思い出して欲しいのですが…
えれたんの好きなところとして「脚」とド直球に書いたヲタがいたことに笑ったわけですが、まさかメンバーからそれを超える発言が出ることになるとは。

29152b94.jpg
ODA「#えれあしを広めたい」
えれあしwwど真ん中の真っ直ぐすぎるるwww
…ってか


西スポさんの公演レポツイートにタグ付いてるんすけどwww
しかしこれに関してはさらなる衝撃が…


fc2blog_202209200844115b7_20220920084950219.jpg

あおいちゃん落ち着けwwwwwwwwww気持ちは分かるっちゃけどwwww



FctgUAWaIAAw5rb.jpg
前回の恋禁公演のレポで、後半曲のSwitchとマルキューについてこんなことを書きました。配信で観た限りではべつに良いとは思えなかったけれど、えれたんがずっと上手かセンターで眼福という現場ならではの逆転が起きた、と。

FctgYsPaUAQTKrn.jpg
しかし恋禁公演二回目となった今回、このSwitchという曲が段々良く思えてきました。なんというか構成が凝っているというか壮大な感じがするというか。音楽のことはまるで分からないので上手く言えませんが、そんな印象を受けました。

FctkpTJaAAAQC8g.jpg
ひこうき雲ではJK眠り姫に続いてマルチタスク化を試みました。視覚と聴覚を分離して、えれたんの姿を追いつつ唯一無二の切なく悲しい歌詞に耳を傾けようと思ったのですが、やはりこれはとても難しい。というか無理です。

FctkLIHakAEzP5A.jpg
ペンラをぶんぶん回したり振り上げたりして振りコピするのが楽しくて、すぐにそれだけになってしまいましたw
この曲ではえれたんがずっと下手なのが残念です。次の恋禁こそは下手に座りたいなあ

終盤MCの前半組では、勿論えれたんについて…だったのですが、話が脱線しまくってえれたんの話が殆どなしw
サラッと進んで本編最後のスニーカーへ。

4890.png
いや~、やはりメンバーのTシャツ姿は至高ですな(何が)
照明が半逆光になった時などもうたいへん(だから何が)

しかしそれよりも何よりも(?)ここではやはりえれさんのSBFが…

Fctk8IYagAAnMyO.jpg
Fctlq5JagAAJ3qE.jpg
#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし
それだけにftmmえれたんがずっと下手なのは非常に残念
次の恋禁こそは下手に座りたいなあ(強調)

それはともかくとして(?)、この曲では歌い出しでいきなりえれたんとまりあが二人一組の背中合わせに。MCであの話題、からのこの場面には思わず笑ってしまいましたw
ただそれだけに、ここで二人の全身を抜かないDMMアーカイブの無能が残念でした。



本編が無事に終了してアンコールへ。日によってはここでトイレに行くこともあるのですが、今日は生誕祭メッセージが画面に表示されるから我慢です。

ee484126.jpg
夏前にもこれについて記事を書きましたが、こうして見ると改めてえれたんは独自の仕事が多かったなあと思います。感慨深いし、胸が熱くなります。

ビーサン選抜に落ちてしまったのは返す返すも残念でしたが、非選抜でここまで活躍したメンバーは異例ではないでしょうか。22歳もこうあって欲しいですし、そのために引き続き自分なりの全力で推す気持ちが新たになりました。
(つづく)





おまけ:
これは後日談ですが。

本人wwwwwwwwwwwwwwww




↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2022年9月15日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演 坂本愛玲菜生誕祭(その四)

58076337.jpg
≪2022年9月15日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演 坂本愛玲菜生誕祭 出演メンバー≫
荒巻美咲・今村麻莉愛・小田彩加・栗原紗英・後藤陽菜乃・堺萌香・坂本愛玲菜・武田智加・外薗葉月・松岡はな・宮崎想乃・村川緋杏・山内祐奈・山下エミリー・栗山梨奈・田中伊桜莉

≪同セットリスト≫
影アナ:坂本愛玲菜

0.overture
1.長い光
2.スコールの間に
3.JK眠り姫
4.君に会うたび 恋をする
MC(自己紹介)
5.黒い天使(栗山、外薗、山下)
6.ハート型ウイルス(小田、栗原、山内)
7.恋愛禁止条例(荒巻、坂本愛、武田)
8.ツンデレ!(後藤、堺、松岡)
9.真夏のクリスマスローズ(今村、田中伊、宮崎、村川)
MC
10.Switch
11.109(マルキュー)
12.ひこうき雲
MC
13.あの頃のスニーカー

アンコール

EN1.HKT参上!
EN2.ナミダの深呼吸
MC(坂本愛玲菜生誕祭)
EN3.大声ダイヤモンド



★劇場座席図(最新版)220915恋禁
改めまして、この日の席は80番でした。前回初めて恋禁公演を観た時の席、60番と近過ぎて新味のなさを感じていたのですが、残念ながらそれはアンコール曲でも同様でした。

FctmVM0aEAQIhx7.jpg
これといった特徴のないHKT参上!、ナミダの深呼吸の二曲ですが、劇場で生で観るとメンバーが手に付けているライトの光が思ったよりもカッコよくて見応えがあります。
しかしそのライトがきれいに見えるおいしいポイントだったりTⅡの光文字の見え方が前回と同じなものだから、少々退屈でした。生誕祭マダーというのが正直な心境でしたね。

そしていよいよ生誕祭が始まるわけですが…

4f283483.jpg
史上最もクセの強いちょっと待ったきたああ!ww
しかしそれよりも何よりも、このちょっと待ったあトレインへの参加を一度は拒否した筈のまりあ、三期の先輩連中の圧に屈して先頭を務める羽目にwww
で、この直後のまりあの顔が死んでてめちゃくちゃ面白かったのですが、ここを抜かないとかDMMアーカイブ無能か!

「こん人達なんしようと…」みたいなみるんさんの冷めた表情もめっちゃじわるwwww

FctnNPEagAMl6Qu.jpg
ここが強烈過ぎたというのもあるかも知れませんが(笑)、企画はメンバーがひたすらえれたんに質問をするという平凡なもので、特筆すべき場面はなかったですね。
そして手紙へ。

a1497f6a.jpg
冒頭の一文は「えれちゃんへ。」
この時点で送り主が後輩であることが確定なわけですが、私はこの一文だけでODAからだと確信しました。

これは曰く言い難いヲタクの直感なのですが、何の根拠もなければ直感も生まれてきません。ODAはえれたんにとって特に仲の良い後輩の一人ですが、最近その仲がますます深まっていることは、えれたんのSNSとモバメを全て見ているえれたん推しにさえ微かに伝わって来るのみでした。
しかしこの生誕祭の数日前にODAのことが好き、波長が合うと改めて強調するようなモバメが届いたのですよ。

FctoHhKacAIvFYB.jpg
果たしてその通りだったわけですが、こういうヲタの直感って不思議とほぼ当たるんですよね(笑)



そしてスピーチです。
全体的には波乱のない平和なスピーチでしたが、最も印象に残ったことを一つ挙げてみたいと思います。

FctoeUNaIAEGJhM.jpg
COLORZに出演した時のことに話が及んで、ここでえれたんが「卒業した時にこういう風になっていたいなと思った」と言ったのです。

あの日、心の底から楽しそうにしている、それでいて仕事としてちゃんとこなしているえれたんの姿が本当に印象的で、今でもあの笑顔と充実感漲る姿を鮮やかに思い出すことができます。後に振り返った時、あの夜のライブがえれたんにとって重要な転機となったのであれば、現場に参戦できてこの目で見届けられたことを改めて嬉しく思います。

6d9da81e.jpg
そして何といっても卒業という言葉が出たことです。すぐに卒業するという気配では全くなく、むしろ暫くそれは無いと思える雰囲気でした。
それでも22歳という年齢を考えれば、卒業のことを何も考えずにだらだら活動を続けるのではなく、いつ、どういう状況で卒業すべきか、その日のことをえれたん自身がきちんと考えていることに私は嬉しくなりました。

FctsfB4akAESEHU.jpg
色々な思いが頭の中を巡りますが、最後の曲が大声ダイヤモンドというのは良いですね。気持ちを切り換えて(強制的に切り換えられて?笑)、生誕祭モードから「今日の公演も楽しかった!これでラスト!」みたいな感じになります。



さあ鬼門のバイバイタイムとお見送りです。
去年の生誕祭、それからその半年後の虹組公演で盛大に干されて、ヲタ活について色々と考えさせられたのが昨日の事のように思い出されます。
(その記事はこちら)

4891.png
この時の苦い経験があるので、この日は一応覚悟はしていました。「自分より長く濃い、いや金と時間を注ぎ込んでいるえれたん推しが沢山いるのだから、するーされても仕方ない…」自分に言い聞かせるように心の中で繰り返します。
とはいっても人間は感情の生き物です。またしても派手の干されたらやっぱり辛い…
この日一日限りの新作ハピバ電光ボードを携えているだけに尚更です。

この席位置だとバイバイタイムでレスが貰えるとしたらメインステージで正面からか、それとも上手花道に来た時か、半々です。
メインステージからは貰えませんでした。ざわざわしますが、上手花道からダブルピースいただきました!(≧▽≦)
干されるどころか、えれたん殆どが軽く手振りか指差しレスをしていた中で、特別感ある!(≧▽≦)

4890_202209251911132a6.png
(この画像はカメラアピールの瞬間。勿論別件だよw)

ここで瞬時に思い出したのが、こりゃもてんばい2の初日でじーっと見つめられた時のことです。やはり現場詣でを積み重ねることで「いつもの電光ボードおじさん」として認知が高まっている!(と思う。たぶん。)
この勢いでお見送りもばっちり決めたいところですが、そうはいっても自分の前後もえれたん推しだから予断を許しません。
えれたんの位置は勿論一番最後です。すると…

えれたん、前の人と一瞬のやり取りをした後、さらに「えーっ、凄い」と声をかけていました。むむっ!!
う~ん…嫌な思い出が蘇って超絶ざわざわします。えれたんが自分の方を向いてくれた時、既に正面を過ぎつつあるところでした。どうなる…?!
えれ「めっちゃ見えたよー」
いつも通りの言葉を軽く貰ってサラッと終わりました。時間が無いので通常公演の時のような指差しや、見えたよーの後のありがとうはありませんでしたが、予め覚悟をしていたのはやはり大きかったですね。「まあこんなものでしょう」と満足して劇場を出ることができました(本当か?)。

IMG_1762.jpg
最後に記念チケット台紙を貰ってロビーへ。そして予約購入しておいた生写真を受け取って終了です。

IMG_1763.jpg
私は普段公演生写真は買いません(キリがない)。だからこそここ一番、去年の生誕祭に続いて最も大きい二千円のA4版を迷わず買いました。

IMG_1761.jpg
そんなこんなで色々ありましたが、今年も平和で健全なえれたんの生誕祭でした。推しメンの生誕祭に入れるのはやっぱりヲタ活の中で至高です。家に帰って生写真や記念チケット台紙、引き出物を並べて眺めながらの一杯は最高でした♪





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■ヲ部屋の話~弐ノ陣・版図拡大~

おせち料理予約受付の広告があちこちに踊ったり、来年のカレンダーが店頭に並んだり。早くも今年も残り少ないことを感じさせることが増えてきました(早すぎ)。
では今年の一番最初、元日に更新した記事がどのようなものであったか、記憶力の良い読者諸氏は覚えていらっしゃるでしょうか?
(元日の記事はこちら)

そうなんです。まさかのヲ部屋を晒すという謎記事で今年は幕を開けたのでしたw
自分でもなんでそんな展開になったのか不思議で仕方ないww

DSC09094.jpg
さて、私は身の回りに物が多いのが嫌いです。そして整理整頓が大好きです。たとえば旅行に行って、珍しい観光列車に乗ったとしましょう。乗車券や冊子などが手元に残りますよね。これを旅の記念として大事にとっておく人も多いと思うのですが、私はそういう物でも帰宅するとただちに捨ててしまいます。
だから家の中ががらんとしていて、部屋の四つの角のうち三箇所で床が見えています。

そんな私の家の中で唯一の例外、非常にごちゃごちゃした所があります。言うまでもなくHKTのヲタグッズを置いている所です。

IMG_1963.jpg
イベントの入場券しかり、生誕祭の引き出物しかり、ヲタグッズが他の物と根本的に違うのは、捨てずにずっととっておくことです。だからどんどん増えていき、どんどん溜まっていく。元日の記事で晒した時からも順調に増えていって、置き場が足らず収拾がつかなくなってきました。

IMG_1964.jpg
クッションなんて酷い。箱にぶっ込んで一時的に隔離してあるwww

他の物もひとまずは上に重ねて置いていくという暫定措置をとるわけですが、もっとすっきり整頓したいし、折角の推しグッズなのだからある程度はいつでも見えるようにディスプレイしたい!
クッションもまともな待遇に戻したい!w
そこでこんな物を買ってきました。



IMG_1965.jpg
どーん
置き場が足らなくなったらとにかく上に展開するのが一番。ということで棚の上にさらに棚を追加しました。棚on棚w

IMG_1966.jpg
ホームセンターで安く買える自分で組み立てるやつです。元からあった棚と同じ系列の商品ではないので完全な統一感はありませんが、これだけ大きさが揃っている物を見付けただけでもおいしいです。色も白と白で違和感がありません。

というわけで、Let's整理整頓あんどディスプレイ!(オケなんを見てなかった人には色々と謎)

IMG_1968.jpg
ディスプレイ感を取り戻しました!
いつまでもつのか怪しいけど

IMG_1967.jpg
生誕祭の記念台紙と写真も少し引っ越しして、上にきれいに並べて張り直しました。これもいい感じ♪

ところで…

IMG_1966a.jpg
IMG_1968a.jpg
この黄色い背景のえれたんの写真だけずっと同じ位置にあってじわじわきませんか?ww
これ、ステッカーなんですよね。一度剥がしたら二度と貼り付かなくなる気がして怖かったんですよwww





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2022年10月3日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演(その一)

最前か干されか。
この日までに劇場公演の席番が37番→60番→80番ときました。全て真ん中列のセンターブロック、良くも悪くないそこそこです。
(言うても37番はかなり良い席だけど)

IMG_1962.jpg
そろそろ盛大に干されてもおかしくないですが、それでもいいと思っていました。えれたんの生誕祭も無事に見届けたところで、このあたりで膿を出しておかないと。平凡な通常公演で干され履歴を作っておくのはむしろ好展開です。
一方で席についてはもう一つ気になっている事があります。新劇場になってからまだ一度も最前列に座っていないんですよ。これだけ劇場に通ってるのになんでだ…
そろそろ呼ばれてもよくね??(既視感)

そしてあと一つ、恋禁公演はここまで二回続けて上手側の席でした。今度こそは下手に座りたいです。
何といってもあの頃のスニーカーの#えれあしftmmがずっと下手えれたんがユニット曲の恋愛禁止条例、ひこうき雲、大声ダイヤモンドのそれぞれ大サビで下手だからです。
派手に干されてしまったら上手も下手もないですが、もし推されるようならどうか#えれあしftmm席下手でお願いします。下手下手下手下手…
何れにせよ今回こそは席番は一桁か三桁だな!
結果は…


fc2blog_20221004185822917_202210041901015cd.jpg

お、おう…
なんでまたそこそこなんだ…しかもじりじりと、少しずつ後ろに下がって来てる…

★劇場座席図(最新版)221003恋禁
せめてもの救いは望み通りの下手だったことでしょうか。#えれあしftmmメインステージはちょっと遠いですが、下手花道に来たメンバーは近い!ピンポイントの見所に期待しましょう。

席番を確認したところで、目を引いたのは何といってもロッカーのあちこちに書かれた二期生OGのサインです。かなり沢山ありました。しかも皆がHKT48への愛を綴っているのです。あの同窓会、あれが実現しただけでも凄いのに、こんなアイドルグループあります?!
つくづく素晴らしいグループだと胸が熱くなりましたが、ここでこの件について書くと長大論文、歴史的大脱線になってしまうので(?)、これについてはむろん(?)省略します。
(サインの写真も敢えて上げないよんw)

6407a402.jpg
さて先日も紹介しましたが、この日はえれたん出演の神業チャレンジが放送された翌日。そこで粗製という言葉がよく似合う雑なスケブを持参しましたw

IMG_1961.jpg
こういう時に限ってDMMカメラに抜かれるのに絶好の席なのですねww
この86番、前の席の人と人の間を抜けて下手カメラまで一直線、遮るものなし!久し振りに早い段階からこれをずっと掲げて映してアピールをしました。

4892.png
順当に抜かれたわけですが、他の人の団扇やボードに比べて余りに雑、クオリティが低過ぎて見返したらなんか恥ずかしいんですけどwww
しかしDMMカメラに抜かれることが一番の目的ではありません。これが最後の最後に大活躍することに…



それは後述するとして、そろそろ開演しましょう。注目すべきは言うまでもなく長い光のソロ歌い出しが誰かです。
ここまでに恋禁の通常公演が四回行われたわけですが、ソロ歌い出しの担当メンバーはこうでした。

一回目(初日公演): えれたん
二回目: 葉月
三回目: びびあん
四回目: 葉月

葉月が二回やったということは、他のメンバーは拒否権を発動したということを意味していますwww
で、この四回目は順番からするとえれたんだったのですが、生誕祭の直前だったので回避して葉月になったのでしょう。
ではこの日は誰になるのか?!可能性としてはえれたんとびびあんが半々といったところでしょうか。
結果は…

4893.png
ん?
なんかチビッ子が立っとる。
いつも暗いステージと逆光の照明で、誰だか分かりそうでなかなか分からないところが絶妙なのですが、この日はシルエットだけで秒でおいもちゃんだと分かったw

ああそうか、おいもちゃんも四回目の通常公演の日と誕生日が近かったから回避したのか。どのみち葉月が二回やってる時点で拒否権発動したメンバーが多数いることは間違いないのですがww

2410436b.jpg
それはさておき、おいもちゃんも歌メンだからこれは期待できます…って、かなり良かった!
声量も十分だし、なんか情感込める歌い方が良いですね。ずっと思い切り歌ってて一本調子なところも否めませんが、そんな技術的なことよりも、演歌みたいにしっとりと情感を込める歌い方がえれたんとは違う雰囲気で見応え(聴き応え)ありました。拍手!

このおいもちゃんの歌が良い入口、きっかけになってくれて、これまでの二回の恋禁公演とは少し違った見方で公演に入って行くことができました。
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■的外れの極み

o14401920p_20221017102643487.jpg
昨日の幕張でのツアー初日、私は参戦どころか配信を観ることすらできず涙目でしたが、本当に色々な事がありましたね。

まず、えれたんが体調不良で昼公演を休演…
えれたんの体調不良って記憶にありません。初めて聞いた気がします。それだけに心配で仕方ありませんでした(´;ω;`)

4926.png
FfMvzhkVsAAW_IB.jpg
しかし夜公演は一部とはいえ出演してくれて、終演後には笑顔でSNS更新やモバメも送ってくれて一安心です。どうか無理だけはしないように…
奈子の卒業発表や新生リトチャム始動などもありましたが、これらは今日の本題ではありません。語り出すとキリがないので今日のところは省きます。本題は、組閣です。



周知の通り組閣の発表があったわけですが…
四年遅い!
一昔前はこのブログでも、組閣しろ、早く組閣しろと言い続けてきました。しかし最近ではすっかりそれを言わなくなりました。諦めと呆れの果てにそんな思いも枯れていったからです。

十代の半ばから二十代の前半という、人生の中で最も濃密で漲った時を過ごしている彼女達にとっての一年、二年は、歳を取った大人の一年、二年とは全く意味が違う。この年頃の人間って、本当に心身共に怖いくらいに切れ味抜群で、次々と起こる変化を全て取り込み、対応し、糧にしてしまう。だから環境の変化が早過ぎるくらいが丁度よいのです。
この認識を根本的に欠いているとしか言えません。

77f93ef6.jpg
今回の組閣とは何かと言ったら、HもKⅣも(そしてとうとうTⅡも)人数不足でチーム公演が体を成していないから「だったら頭数的に現状2チームでよくね?」といった程度の受動的、消極的な対処でしかありません。百歩譲って今これを発表するのなら、既に研究生公演が始まっていなきゃダメ。

FfMdKCFUUAAcSdz.jpg
そして新チームHと新チームKⅣに振り分けられたベテランメンバーの顔ぶれを改めて見て下さいよ。彼女達の年齢層を考えればこの先も卒業が相次ぐのは確実だし、来年の2月に始動とか言ってるけど、始動してすぐにまた16人を割るのは火を見るよりも明らか。
だったら早く研究生公演を始めて強引にでも六期生の育成を急ぎ、来年の初夏くらいまで現3チーム体制で繋ぎながら、六期生の昇格と共に満を持してどーんと組閣した方がよっぽど良い。これならば将来へ向けての生産性があるし、建設的だと言えます。これに対して今回の受動的・消極的組閣はチームTⅡ消滅→エミリーのメンタル崩壊という悲劇くらいしか生みません。

対処療法が全ていかんと言っているわけではありません。仕方ない事ではあるし、時に応急処置も必要でしょう。しかし四年遅いくせにここに来て勇み足とか、少なくともタイミングのことを言うなら的外れの極みです。これが「未来へのメッセージ」なのだとしたら笑止千万ですよ。やれやれ…





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■ゆきあおドライブ

パジャドラの再演が始まってからあっという間に二ヶ月半が経ちました。ここまで何かと噛み合わず、まだ一度も劇場で観ていません。

4928.png
初日、二日目は投げましたが軽々と落選。そこからちょうどえれ誕祭に向けての垢干し期間に入り、加えてえれたんが舞台で出演しないという条件まで加わりました。
舞台が終わったらえれたん出演あるかとも思ったのですが、結局ないまま秋になりました。こうなればパジャドラはえれたんが出演するまで待つのみです。
そう思っていたのですが…


■出演メンバー
10/24(月)18:30開演【ひまわり組】
石橋颯・伊藤優絵瑠・川平聖・栗原紗英・栗山梨奈・後藤陽菜乃・下野由貴・地頭江音々・外薗葉月・松岡はな・宮崎想乃・村上和叶・村川緋杏本村碧唯・山内祐奈・北川陽彩


10月24日の公演、尊いゆきあおの共演に加えて、びびあん、葉月、そのちんと卒業控えメンバーが勢揃い!これは投げるしか!
落選履歴も三つあるし、平日です。これはいける!



fc2blog_2022101717335443f_202210171737050fa.jpg

と思ったのですが、まさかの落選(´・ω・`)
う~ん、やはりこの顔ぶれは倍率が高かったか…

が、しかあし!話はまだ終わりません。
(こう書くともう結論を言ってるようなものですがw)


4927.png

ファッ?!
何これwwかなり珍しいケースですね。そして出演メンバーが…


■出演メンバー
石橋颯・伊藤優絵瑠・栗原紗英・後藤陽菜乃・下野由貴・田中伊桜莉・地頭江音々・長野雅・外薗葉月宮崎想乃・村上和叶・村川緋杏本村碧唯・山内祐奈・北川陽彩・梁瀬鈴雅


ほとんど同じ顔触れきたこれ!ナイス追加www
落選履歴が四つになったし、同じく平日。直前の告知なので遠征の人は投げづらいでしょう。今度こそいける!



fc2blog_20221017191127580_202210171913175a9.jpg

やっべえ超絶楽しみ!(≧▽≦)
俺のいぶいぶ大天使と俺のきゅうりちゃんもおるったい!♪
むらさきようちえんそつえんしきの方は落選。ひじょーに残念
あれ、えれたんどこいった





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2022年10月3日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演(その二)

4900.png
≪2022年10月3日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演 出演メンバー≫
荒巻美咲・今村麻莉愛・小田彩加・栗原紗英・後藤陽菜乃・堺萌香・坂本愛玲菜・武田智加・外薗葉月・松岡はな・宮崎想乃・村川緋杏・山内祐奈・山下エミリー・田中伊桜莉・馬場彩華

≪同セットリスト≫
影アナ:栗原紗英

0.overture
1.長い光
2.スコールの間に
3.JK眠り姫
4.君に会うたび 恋をする
MC(自己紹介)
5.黒い天使(馬場、外薗、山下)
6.ハート型ウイルス(小田、栗原、山内)
7.恋愛禁止条例(荒巻、坂本愛、武田)
8.ツンデレ!(後藤、堺、松岡)
9.真夏のクリスマスローズ(今村、田中伊、宮崎、村川)
MC
10.Switch
11.109(マルキュー)
12.ひこうき雲
MC
13.あの頃のスニーカー

アンコール

EN1.HKT参上!
EN2.ナミダの深呼吸
MC
EN3.大声ダイヤモンド



★劇場座席図(最新版)221003恋禁
雑なスケブがDMMカメラにばっちり抜かれるところから公演が始まったわけですが、この日は電光ボードも持参していました。席は86番、この位置ではスケブは公演中にメンバーからは見えません。公演中はやはり電光ボードです。むろん生誕祭用のハピバ仕様からデフォのやつに戻していきました。

4895.png
すると前半曲で二回、えれたんじっとこちらを見つめて微笑んでくれました。あっ、指差しとか手振りより嬉しいかも(//∇//)

4894.png
その一方で恋禁公演もこれで三回目、前回のえれ誕祭から三週間くらいしか経っていないこともあり、これまでより見方に余裕が出てきました。その結果えれたん以外のメンバーを見る時間が長くなりましたね。
えれたんが上手の端とか後列に行って見えなくなるタイミングがなんとなく掴めてきたんですよ。そういう時はきっぱりと視点を切り換えて、下手の端に来たメンバーや下手側の歌パートのメンバーを見ていました。

これを極めていくと、公演を通して誰が何処にいるか分かるようになり、どの席に座っても自分にとって最適な見方ができるようになるんですよ。そこに至るには相当な回数劇場で見ないと無理ですが、TⅡの手つなは最終的にその境地に達していましたね。

4897.png
えれたんの髪型は全上げのお団子でした。最近えれたんがハマっているストレートを見たかったので、ちょっと残念…
実はこの日季節外れの蒸し暑さだったんですよ。私も短パンサンダル履きで劇場へ行きました。まさか十月になってこの格好で行くことになるとは思いませんでしたが、この暑さではお団子にしたくなるのも仕方ない(笑)

4896.png
あと髪型で印象的だったのはびびあんです。高めのツインをしていました。もうすぐ23歳、卒業したらもうこんな髪型はできないでしょう。残り少ないアイドル活動を目一杯楽しもうという気持ちが伝わってきます。そしてまた少し痩せたでしょうか。顔の線がシュッとなってめちゃくちゃかわいい!(//∇//)
卒業発表をしてから卒業公演までの間のメンバーのこの輝き、何度見ても印象に残ります。

さあ今回もお待ちかねのJK眠り姫に突入するわけですが、ここで残念な出来事が起こってしまいました。
イントロが始まるまさにその瞬間、遅刻してきた人が私の前を…う~ん、遅れて来ることは仕方のないことですが、よりによってここなの?いくらなんでもタイミング悪過ぎ。公演の中でも特に楽しみにしている瞬間なのに…

4898.png
しかもえれたんが出だしでステージに現れる三人のうちの一人で、さらには下手側なのです。ここ凄く楽しみにしていたのに、なんだよ~(´・ω・`)
入場抽選は大嫌いなので復活して欲しくないけれど、こういう事があると自由席制にも確かにメリットはあると思いますね…

4899.png
これは仕方ないとして、やけに中毒性のある楽曲に耳を傾けつつ、ダンスの見所は特徴的な足踏みターンです。ターンする前にスカートの裾をつまみ上げる振り付けも特徴的ですが、一回目のターンの時えれたんが下手の端で、ほぼ真正面(≧▽≦)

早速下手に呼ばれた甲斐があったわい、と俺のえれたんを凝視していたら、スカートの裾をつまむ手がスカッと空振りしたwなんか笑えるww
DMMアーカイブに抜かれていませんが、だがそれがいい

4901.png
君に会うたび 恋をするで印象的だったのは、メンバーに余裕が出てきてわちゃわちゃ感が増してきたことです。
この曲はゴリゴリに振り付け通りに踊るわけではなく、動きの自由度が高い。メンバー同士のちょっとした自由な絡みが多く見られるわけですが、これがより明るく楽しくなってきたのです。これこれ、HKTの劇場公演の一つの真骨頂ですよ。手つな時代のTⅡの雰囲気が甦ってきます。



自己紹介MCというのは中盤のMCに比べて爆発力がなくてさほど印象に残らないことが多いものですが、この日は違いました。お題は「やってみたい楽曲」だったのですが、まずははぁち。

4902.png
シンデレラなんていないをやってみたいと言うのです。いやいやいや、そのちんだったら階段を上る姿がいかにも似合うけど、あんた「うぇーい」とか言いながらどたどたと駈け上がるでしょうww

4904.png
それから俺のえれたんです。中学生時代にえれみるでてもでもをやりたいと言ったら、当時のマネージャーにやんわりと退けられたというエピソード。えれたん推しには有名とはいえ、随分と古い話を持ち出してきたなと思ったんですよ。するとえれたん「あしらわれてたんだな、って…」

4903.png
隣りのみるんちゃんもすかさずかぶせて「子供だから何でも聞くって思われてたんだろうな」と。唐突に黒えれみる出現wwこれはおいしい展開w



ユニット曲にいくわけですが、勿論最大の楽しみは恋愛禁止条例の大サビです。ここでえれたんが下手の花道に来るわけですが、過去二回の恋禁公演は上手の席だったのでやっと近くで見られる!
86番は良い席とは言えないですが、座席図を見て感じるよりも下手花道は近いです。

4906.png
う~ん、素晴らしい(≧▽≦)

4905.png
この日初めて知ったのは、アウトロのダンスが非常に見応えあるということです。思ったよりも細かく複雑で、素早く激しいのです。三人ともサラッと踊っているけどこれは凄い!これは何度見ても飽きないやつ。次の恋禁公演も是非下手の席でお願いします。

4908.png
前回はクリスマスローズでは、卒業発表をしたびびあんをガン見していました。席が上手だったのもちょうどよかったのですが、この日は反対側、下手の席です。そこで今度はどストライク俺のきゅうりちゃんをずっと見ていました。
う~ん、かわええ(//∇//)
てかなんて俺得メンバーなユニットなんだ

4907.png
びびちゃんのけつもよき(三)

4909.png
ユニット明けMCでは、仕切り役の筈のODAが世界に入り込んで壊れていて、ワンマンショー状態でした。
薄いエピソードを長尺で延々と話した挙句、咳き込んでツボに入り、笑って話せなくなるという。司会の職務遂行度0%ww
そんな姿がただただかわいい(ぇ

4910.png
恋禁公演二回目の観覧だった前回、一回目はピンと来なかったSwitchが段々良い曲に思えてきたと言いましたが、今回もさらに良く思えてきました。なんというか音の構成が壮大で凝っているんですよね。

4911.png
この曲は中盤からずっとえれたんがセンターというのもおいしいです。大サビではメンバーが花道一杯に展開するのですが、ここは勿論俺のえれたんしか!
う~ん、これは一度ドセンの席で見てみたいですねぇ
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■2022年10月3日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演(その三)

≪2022年10月3日、チームTⅡ「恋愛禁止条例」公演 出演メンバー≫
荒巻美咲・今村麻莉愛・小田彩加・栗原紗英・後藤陽菜乃・堺萌香・坂本愛玲菜・武田智加・外薗葉月・松岡はな・宮崎想乃・村川緋杏・山内祐奈・山下エミリー・田中伊桜莉・馬場彩華

≪同セットリスト≫
影アナ:栗原紗英

0.overture
1.長い光
2.スコールの間に
3.JK眠り姫
4.君に会うたび 恋をする
MC(自己紹介)
5.黒い天使(馬場、外薗、山下)
6.ハート型ウイルス(小田、栗原、山内)
7.恋愛禁止条例(荒巻、坂本愛、武田)
8.ツンデレ!(後藤、堺、松岡)
9.真夏のクリスマスローズ(今村、田中伊、宮崎、村川)
MC
10.Switch
11.109(マルキュー)
12.ひこうき雲
MC
13.あの頃のスニーカー

アンコール

EN1.HKT参上!
EN2.ナミダの深呼吸
MC
EN3.大声ダイヤモンド



★劇場座席図(最新版)221003恋禁
この日の席は86番でした。レポのその三もこれを踏まえた上でご覧下さい。

恋禁公演を観るのも三回目となって余裕が出てきた結果、効果的な視点の切り換えにより見方に奥行きが出てきた。レポのその二でこう述べたわけですが、この演目における電光推しボードの使い方も型が出来てきました。
出だしの二曲はがっつりボードを掲げて、曲が妙にお気に入りのJK眠り姫では見る・聴くに集中するため一旦ボードを下ろす。四曲目でまた出す。ユニット曲では言うまでもなくえれたんの恋愛禁止条例で掲げる。後半曲ではまた頭の二曲でがっつり掲げて、振りコピが楽しいひこうき雲では下ろす…
たぶん今後もこんな具合でいくと思います。

4915.png
そんなわけでひこうき雲ではボードを下ろして背筋を伸ばします。今回もスカーフを振り回すメンバーの姿をよく見る、振りコピする、歌詞に耳を傾けるのマルチタスク化に挑戦しましたが、やっぱり無理でした(笑)

4914.png
しかしこの曲では二番からえれたんがずっと下手なのでそんな事はどーでもいい!w
特に大サビで下手花道の付け根というのはおいしいです。

4916.png
終盤MCでは前日に放送された太鼓の達人の話が。これこれ、待ってました。やっぱり何かイベントがあった直後の公演MCでそれについて聞くのは最高ですね♪

4917.png
さあそしてあの頃のスニーカーです。この曲ではえれたんがずっと下手に固定です。
#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし#えれあし
このために下手に座りたかったんですよ。

4918.png
しかし非常に残念ながらこの席位置ではステージがやや遠くて、そこまでの破壊力はありませんでした。それでもとにかく下手に呼ばれてよかったです
#えれあしだけでなく半逆光の照明で無理矢理強調されたえれさんのえれさんもちょくちょく良い角度で視界に
恋禁公演では今後永久に下手の席でお願いします



それはともかくとして(?)アンコールにいきましょう。
HKT参上!ではイントロでいきなりメンバーが花道に展開するという珍しい構成ですが、ここでえれたんが下手の端、ほぼ0ズレに!
この展開はおいしい(≧▽≦)

4919.png
アンコールの出だしがとてもキャッチーに感じられ、テンションが上がります。
うん、#えれあしとか関係なく純粋に恋禁公演では上手より下手の方が良いようですね。

今日の感想を挟んで、いよいよ最後の曲大声ダイヤモンドです。ですが…
この日は卒業発表がない方がおかしいという状況でした。だから心構えと覚悟をして臨んだのですが、実はここまでみゅん、びびあんと、卒業発表があった公演に共通する法則があったのです。

4920.png
最後の曲振りの前にはぁちが「目に焼き付けて…」と言ったんですよね。そしてこの日もこの言葉が飛び出してしまいました。

4921.png
大声ダイヤモンドでは前半は上手にいるえれたんが後半は下手に。特に大サビで下手の花道、0ズレなのだから最高です。やはりえれたん推しは恋禁公演では下手が良いようですが、それも半分くらいしか入って来なかったですね…

そして葉月が卒業発表しました。
葉月の卒業発表については以前の記事で詳しく書いたのでここでは省きますが、一つ印象に残ったのがびびあんの姿です。誰よりも泣いているのです。

4922.png
いやいや、あなた先に卒業するんでしょう。一番泣かなくてもいい筈の人なのに、一番泣きじゃくっているのです。つくづくこの子は素直で感情豊かで人間愛のあるいい子なんだな、と思いました。



さて気持ちを切り換えてバイバイタイムとお見送りへいきましょう。
バイバイタイムでは引き続き電光ボードを掲げます。えれたんからはほんの一瞬チラッと目が合っただけの軽レス。しかしこの日の主役はいつもの電光ボードではありません。電光ボードからスケブに切り換えてお見送りの時を待ちます。

4924.png
ここからいつものお見送りレス厨の話が始まってしまうのですが…何より重要なのは「自分の前の人が推し被りでないこと」です。この日は前の人はさえちゃん推し、その前はエミリー推し。そして後ろの人がさやまる推しでした。前後にえれたん推しの姿なし、申し分のない展開です。

お見送りでは三期生の六人が後ろ側に固まっていました。印象的な光景ですが、一番後ろは卒業発表をした葉月でした。そしてえれたんは六人の中で一番手前でした。これまた申し分ない展開!

IMG_1961.jpg
最高にタイムリー、しかし最低のクオリティ(笑)のスケブを掲げてえれたんの前へ。すると…
えれ「ああっ♪えれどーん♪」
どーんのところで少しハイトーンの声で、抑揚を付けて言ってくれました。かわええ(//∇//)
続けざまにえれどん「かわいい~♪」

かわいいのはあんただよと思いつつ(笑)この時点で既にやや粘り気味になっていました。そろそろ目を切った方がいいかな、と思った次の瞬間、えれどんが片手ふりふりから両手ふりふりに切り換えて「ありがと~♪」と(//∇//)(//∇//)(//∇//)
最近では稀に見る爆レス!
大層姫のお気に召したようで何よりでございます。これぞWin-Win!(≧▽≦)
ふ~む、お見送りではクオリティなんて雑でいいから、毎回違うタイムリーな内容のスケブの方がいいのかも知れない…

4925.png
この場面が脳内永久リピートしてふわふわ上機嫌でありつつ、とうとう三期生が卒業発表する日が来てしまった、そしてその場面に立ち会ってしまったという寂しさがごちゃ混ぜになり、何とも言えない感情で胸が一杯になりながら劇場を後にしたのでした。





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

だから僕は音楽を辞めた(Cover : ヨルシカ)

ようこそ

HKT48を楽しむ、中年ヲタのブログ

前ブログです。よろしければこちらもご覧下さい。現役時代(笑)の全力ヲタ活の全記録です。

全記事表示リンク

プロフィール

とけすん 

Author:とけすん 

2016年夏、元推し穴井千尋の卒業とともにヲタ卒。のはずが箱推し感情が強くて成仏できず亡霊化。
2018年10月から半年だけ福岡に住み、その間29回も劇場に通って現世に引き戻される。そして幸か不幸か再び福岡に住むことに。

最近では周囲から「ただのえれたん推しでしかない」との声も(?)

検索フォーム

QRコード

QR