■さぁ!元気に みんなの九州プロジェクト、駅巡りの旅再び(その三)

鳥栖駅ホームのうどんで早めの昼食をいただいたところで、次の列車に乗り込みます。

DSC09480.jpg
ゆふいんの森いいいい!

DSC09481a.jpg
DSC09482a.jpg
内外共に老朽化が目立ちますが、センスが良く上品な佇まいは今でも孤高の存在であり、他のD&S列車とは一線を画します。流石は観光特急の草分けです。

久大本線の車窓はそう面白いものでもありませんが、快晴に恵まれたのは幸いでした。沿線は菜の花や梅があちこちに咲いていて綺麗でした♪

fc2blog_2022030917034321b_20220309170530d0b.jpg
途中の由布院駅でひと仕事あります。久々のデジタルスタンプラリーのチェックインです。あおいちゃんスタンプげっと!
ここはおもてなし駅ではなく、このデジタルスタンプが貰えるだけです。列車に乗ったままチェックインだけで終わりです。

DSC09484.jpg
DSC09483.jpg
ゆふいんの森号を大分で下車しました。
④「ゆふいんの森3号」鳥栖1049→大分1323

大分でも乗り継ぎ時間が40分あり、少々持て余します。そこで前からちょっと気になっている店が大分駅の近くにあるので、足を運んでみることに。

DSC09486.jpg
それがここ、五車堂です。店内ではカレーを中心とした食事ができますが、別に持ち帰りのサンドイッチを売る窓口があるのが何ともいえません。上品なロゴマークといいただならぬ存在感です。
よく見れば、創業五十年の老舗だそうです。やはりそうか!

この後は宮崎まで移動するのですが、残念ながら宮崎では酒類の提供が一切止められているという噂を聞いていました。宿の部屋で飲むしかなさそうですが、コンビニで買ったものでは味気なさ過ぎます。そこでこの店のサンドイッチのことを思い出したのです。サンドイッチを買って宮崎まで持って行けば丁度よかろうと思いました。ところが…
サンドイッチは一般的なものよりかなり巨大で、一箱が800円から1,300円くらいするシロモノでした。これは一人で食べるやつじゃないww

DSC09487.jpg
DSC09488.jpg
仕方なくサンドイッチは諦めて手ぶらで宮崎へ向かうことになりましたが、この事が良い結果につながるとは、この時は想像もしていませんでした。
⑤「にちりん11号」大分1406→宮崎1724

DSC09489.jpg
三時間超えの長い乗車を経て、やっと宮崎に着きました。やはり宮崎は遠い…

fc2blog_202203091703440c5_202203091717420e8.jpg
宮崎駅でもスタンプラリーにチェックインです。じーなスタンプげっと!
この時間で風が強めだというのに全然寒くありません。う~ん流石は南国、福岡と全然違います。

DSC09491.jpg
さあ、二日目はこのまま宮崎に投宿します。今回、効率よくまとまりのある行程が出来上がったと言いました。たとえば暗くなってからも列車に乗り続け、遅い時間まで活動を続ければ沢山こなせるでしょう。しかしそれでは無味乾燥だし、景色の見えない夜間では列車の旅の楽しみも半減です。
余裕を持つことと各ポイントを全て巡ることを両立してこその「良い行程」なのです。

DSC09492.jpg
なんか自画自賛で語ってしまいましたが(笑)、そのようなわけでまだ五時半、時間はたっぷりあります。そこでまず宮崎駅近くのとある店に足を運びました。鶏料理の名店「粋仙」です。
宮崎では店で酒が飲めない、宿の部屋で飲むしかないけれどコンビニで買ったものでは味気ない。こう言いましたが、この店で持ち帰りで何か買えないかと思いやって来たのです。と・こ・ろ・が…

まさかの閉店の22時まで飲めるとかw
ここに来るまで宮崎駅の中など飲食店を何軒も見てきたのですが、軒並み酒の提供休止の旨書いてあったのですよ。だから諦めていたのですが、それなのにww
独自路線つーかレジスタンスな店きた!www

ただし一つだけ難条件がありました。予約で混み合っていて、席が空くのが早くて20時半だというんです。まだ三時間ある、遅い!ww
流石にちょっと迷いました。三時間待つのは長過ぎるし、私は超早寝早起きの人間なので、そもそも飲み始めるのが20時半とか遅過ぎるんです。
でも、諦めていた宮崎の居酒屋を、それをとびきりの名店を訪ねられる希有な機会です。これを放棄するのは余りにも惜しいです。そう決断し、予約を取りました。
そんなわけで、一旦この日の宿である宮崎駅の目の前の東横インへ。ロビーにパソコンが二台あったのが救いでした。これでかなり時間が潰せた、というか有効に使えました。宿に共用パソコンが無かったら病んでいたかも知れません。

DSC09493.jpg
そんなわけで、夜もすっかり更けた宮崎の名店に転がり込みました。この展開は予測できなかった。塞翁が馬なんて言葉が頭に浮かびつつ、絶品の地鶏料理と焼酎達を堪能しました♪
こうして活動の二日目は終了です。
(つづく)





↓ ↓ ↓ ランキングに参加しています。よろしければ下記の二つのバナーをクリックして下さい。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村

HKT48ランキング

■コメント

■Re:さぁ!元気に みんなの九州プロジェクト、駅巡りの旅再び(その三) [そわか]

2日目は、まさに九州大移動ですね。個人的に、まだ乗車したことのない久大本線の特急「ゆふいんの森」や日豊本線の特急「にちりん」にもチャレンジしてみたいです。長崎から鳥栖、大分経由で宮崎は本当に遠いですが、鉄道ヲタクの血が騒ぎます。

要所要所で立ち寄る地元の名店・老舗は良いですね。今回も名店を見つけられたようで、何よりです。私はひとたび旅に出ると、行程優先のため昼食をスルーすることがあるので、羨ましい限りです。宮崎の地鶏は美味しいですよね。

■Re: Re:さぁ!元気に みんなの九州プロジェクト、駅巡りの旅再び(その三) [とけすん ]

そわかさん>

仰る通りの九州大移動でした。ヲタ活だけでなく、みんなの九州きっぷを存分に使い倒した充実感を得られました。「ゆふいんの森」はとにかく美しく上品で、他のD&S列車とは一味も二味も違います。是非一度乗ってみて下さい。
旅において食(特に居酒屋w)は私にとってまた欠かせない要素です。今回は宮崎で予想外に地鶏の名店を堪能できて、嬉しい誤算でした♪
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

だから僕は音楽を辞めた(Cover : ヨルシカ)

ようこそ

HKT48を楽しむ、中年ヲタのブログ

前ブログです。よろしければこちらもご覧下さい。現役時代(笑)の全力ヲタ活の全記録です。

全記事表示リンク

プロフィール

とけすん 

Author:とけすん 

2016年夏、元推し穴井千尋の卒業とともにヲタ卒。のはずが箱推し感情が強くて成仏できず亡霊化。
2018年10月から半年だけ福岡に住み、その間29回も劇場に通って現世に引き戻される。そして幸か不幸か再び福岡に住むことに。

最近では周囲から「ただのえれたん推しでしかない」との声も(?)

検索フォーム

QRコード

QR